チェコはご飯が美味しいですよ。

【173日目~】
オーストリア・ウィーン→チェコ・プラハ(Pragua)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

11月24日・25日

 

前回の記事では、プラハ街歩きの様子をお届けしました。

神秘の街と形容されるプラハですが、
私の目から見ると、ドールハウスのような可愛い建物が立ち並ぶ「可愛い街」のイメージとなりました。

1泊2日のプラハ旅、ちょこっとだけ続き残ってます。どーぞ。

 

■チェコの代表的な料理といえば

 

オーストリア・ウィーンでカフェ・スイーツ巡りをした私。

今までのヨーロッパ旅で、節約のためにできるだけ外食を控え、
スーパーマーケットで出来合いのものを買ったり、安いピザなどで済ませてきました。

弾丸で周ってきた東欧諸国、クロアチアやモンテネグロでもそうしてきたんですが
西欧に比べると格段に安く外食できると知ってしまったら、
今まで我慢してたもののタガが外れてしまったみたいです。

ウィーンで安くはないスイーツとコーヒーを頼みまくった勢いそのままに
プラハでもかなり外食させていただきました。

 

 

最初に食べたレストランは、宿の人におススメされた所で、私もおススメしたい所です。
チェコ料理が食べられて、かつ安いです。

プラハ、Dlouha通りとRybna通りが交差する辺りにある「Lokal」というレストラン。

店内に入ると、多くの人で賑わっていました。
奥行きがあるので、結構大人数を収容できそうでした。

 

メニューを見てもちんぷんかんぷんだったので
スタッフの人に「チェコの伝統的な料理が食べたい」とだけ伝えてお任せにしました。

何か色々聞かれたんですが、適当にうんうんと言っておきました。

 

メインの料理とスープを注文。

宿の人に、「あそこはスープが美味しいから是非食べてね」と言われたので。

 

まず出てきたのはスープ。
クルトン的なものだけをのせた皿を出され、目の前でスープを注いでくれました。

IMG_9788 (800x533)

これ、ちょー絶品!!!

今まで食べた(飲んだ?)スープで大絶賛してきたのは、ネパールの伝統的なダルですが、
それと同じくらい、いや若干こっちの方が、美味しいです!!

 

肉と野菜の2種類のスープがあって、これは野菜のスープ。

ネパールのダルとちょっと似てるんですが、豆を使ったスープなんですね。

ていうか私の好みって、もうはっきりしてますね。笑

 

このスープ、量もそれなりにあるので、
このスープとパンを食べただけで結構お腹いっぱいになってしまいました。

 

 

続いてメインの登場です。

こちら、チェコを代表する料理「スヴィーチコヴァー(Svíčková)」「クネドリーキ(Knedlíky)」です。

IMG_9791 (800x533)

肉がスヴィーチコヴァー、奥の白い蒸しパンのようなものがクネドーリキです。

これもほんっっっとに美味しかった!

シンプルなのに絶品!
シンプルにこそ全てがあるとはこのこと!
(いやすいません。勝手に作りましたが。)

 

この牛フィレの肉のシチュー、
このお肉がすごい柔らかくて、このソースもほのかに甘くて不思議な味がしました。

白い蒸しパンもふわふわ柔らかい。

ちょっと写真には写ってないんですが、
別盛りでクランベリーが混ぜ込まれたホイップクリームが付いてきます。
このクリームと一緒にパンを食べると絶品。

 

もう、どこをとっても、どこをどう食べても全て美味しかったです!

あぁ、思い出して書いてる今、ヨダレでそう・・・・

 

 

 

ちなみにビール。

チェコと言えばビール。
チェコでは、ビールは水よりも安いと言われています。

「ビール!」と言って大体出てくる安いビールは「ピルスナー(Pilsner)」です。

ビールを水のように飲むからか、
写真のように紙で杯数をチェックする仕組みのようです。

IMG_9783 (800x533)

ちなみに、ビールだけの値段は忘れちゃったんですが、
以上のスープ、メイン、ビールを食べて、合計で235コルナ(チェコの通貨:コルナ)

1コルナ=5円計算で、1,175円

かなりお腹いっぱいになってこれです。
あぁ、物価安いってまじで最高(*´ω`*)

たしかビール0.5ℓで大体100円くらいだったかな・・・?
ビール好きにはたまらないっすね。

 

 

 

■その後はスープしか食ってません

 

最初に行ったレストランでチェコ料理をだいぶ漫喫してしまったのと、
スープだけでお腹いっぱいになれちゃうことに気づいて
その後はスープしか食べてませんでした。

 

こちらも、チェコの代表的な料理、「グラーシュ(Gulasch)」です。

IMG_9869 (800x533)

パンを器にして、ビーフシチューに近い濃厚なスープがはいってます。

今までの節約旅で胃が小さくなった私には、満腹にさせるボリュームがありました。

 

 

次の所で頼んだスープは、最初のスープと同じ豆のスープ。

IMG_0063 (800x533)

でも違う。

いやこれも美味しかったけど、やっぱり最初の所で食べたあの衝撃的な美味しさには勝らない。

 

 

 

■アップルパイにハマってます

 

スープを巡りをしてた私なんですが、同時にアップルパイ巡りもしてました。

ウィーンでアプフルストゥルドル(Apfle Strudle)のあの美味しさに出会ってから
またあの美味しさに舌鼓を打ちたいと思い、似たアップルパイを見かける度に食い歩く日々を送っております。

 

とある喫茶店で食べたアップルパイ。

IMG_0029 (800x532)

アップルだけでなく、ブルーベリーも入ったパイ。

美味しかったけど、やっぱり最初の衝撃に比べると、やや物足りない。

 

次は、旧市街広場にあるレストランで食べたアップルパイ。

IMG_0066 (800x533)

これはなかなか、ウィーンで食べたやつに似てて美味しかったですね。

 

 

あ、ちなみに気付きました?

デザートの奥でチラついてる、赤い液体の入ったグラスたち。

はい、アップルパイにハマったと同時に、わたくし、ホットワインにもハマりました。

 

カフェに行っても、ホットワインはあまりメニューに書かれてないことが多いんですが、
それでも私はめげません。

スタッフにホットワインの有無を確認します。

そして大抵あります。

 

コーヒーもとっても大好きな私ですが。、
コーヒー飲みたい欲を抑え込む程、ホットワイン熱が強かったです。私。

 

ハマったら飽きるまでとことんハマるジーナリン。

 

あぁ、食が楽しめる旅って、楽しいですね(*´ω`*)

 

 

そんなわけで、街が可愛くてご飯も美味しくてビールが安いプラハ編でした。

次回、「ドナウの真珠」と謳われるブダペストへと向かった話です。
お楽しみに。

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキング参加してます。
バーナーを押すとブログ村サイトに飛び、ページが開いたらポイントが入る仕組みです。
よろしければ応援のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ありがとうございます。

—————————-
リアルタイムはメキシコ・カンクン(Cancun)
はい、まだカンクンから動いてません。
やっとキューバ行きが確定して、明日移動します。
キューバはネット環境がほぼ皆無らしいです。
なので23日にキューバからまたカンクンに戻ってくるまで連絡が取れない状態です。
思い切り楽しんできます♪
皆さん、また来週。
—————————-



ジーナリン
About ジーナリン 428 Articles
9ヶ月間の世界放浪旅(2013.6-2014.2)を終え、現在オーストラリアでワーホリ中(2017.3.31スタート)。 *コメントは承認制にしています。 反映されるまで時間がかかる場合があります。 ご了承くださいm(__)m

11 Comments

  1. はじめまして。
    以前からジーナリンさんのブログのファンで、いつも楽しく読んでいます(^^)

    チェコの料理とっても美味しそうですね!
    特にパンにビーフシチューが入ってるやつ!もう写真だけでも美味しいのが伝わってきます笑

    1つお聞きしたいのですが、外国、特にヨーロッパのレストランって、日本人1人でも普通に入れますかね?
    「普通に」って言われても、、、って感じですよね。すみません>_<
    私も一人旅を計画してるのですが、日本人の女が1人でレストラン行ってちゃんと席に案内してもらえるかな?とか、浮かないかな?とか英語もカタコトなのにちゃんと注文できるかな?っていうような、傍から見たらすごくくだらない不安がいっぱいで…

    よければ教えて下さい。

  2. to mami 様

    ありがとうございます。めっちゃ嬉しいです\(^o^)/

    一人でも全然大丈夫ですよ!
    賑わってるお店に入る時は一人で入るの考えちゃうんですけど、
    一人でもお店の人は普通に、というかフレンドリーに対応してもらえます。
    挨拶して入ると店員に気づいてもらえて、案内してくれるか自分で席に着きます。
    ヨーロッパのお店は写真付きのメニューがほとんどなかたり、むしろ英語表記のものがなかったりするので、注文するの大変かもしれないですね。
    現地のものを食べたくてレストランに行くなら、名前とか調べて行った方がいいかもです!
    あと一人で食べてると、店員さんが話しかけてきてくれたり、お店によってはたまに隣の席の人が話しかけてきてくれたりします(*´◡`​*)
    まぁ、一人でいても、「あの人1人で食べてるね…ヒソヒソ…」なんて居心地の悪い感じは絶対にないですよ( ̄▽ ̄)笑 あたしの経験上。
    あ、あとレストラン沢山あって選ぶの大変だと思うんですけど、「トリップアドバイザー」のあのシールが貼ってあるお店なら間違いないと思います。
    大抵混んでますが(´・_・`)
    こんな感じですかねー。参考になれば嬉しいです。

    • わー!!すごく詳しく!ありがとうございます(;_;)

      1人でも大丈夫なんですね!
      こういう事を気にするのはやっぱり日本人だからなんでしょうかね(・・;)
      店員さんや隣りの方が話し掛けてくれたらすごく嬉しいだろうなー
      いいなーー笑

      私こんな小さな事でずっとウジウジしてたんですが、ジーナリンさんからの返信読んだら急に前向きになれましたw
      本当にありがとうございます!

      ブログを書き続けるのってとても大変だと思いますが、これからも影ながら応援しています(*^^*)

      • 応援ありがとうございます(≧▽≦)
        こうして書いたことが誰かの役に立つのは嬉しいですね!
        mamiさんもどうぞ素敵な旅をー♪

  3. チェコ、実は10年前に卒業旅行で一回行ったのですが(それが今回外した理由でした)そんなに食事の記憶がないな〜。ビールがバカみたいに安くて美味しかったのは覚えてます。
    ブタベスト、レポート楽しみにしています。そうそう、僕たちはブタベストに6泊くらいした結果、チェコかスロヴァキアかのどっちかにしかいく時間がなくなったんでした。笑

    mamiさん 僕も普段は一人旅で、一人でレストラン入ってますが全然大丈夫ですよ。ギリシャでウェイターから「次は女の子ナンパして一緒に来なよ」とか言われたことはありますが嫌な気持ちになったことはないです。

    • ありがとうございます!
      なんだかすごく小さな事で考え過ぎていたようで恥ずかしいです´д` ;

      もう少し自分に自信を持って旅に出たいと思います。笑

    • to ツネ様

      ビールは本当に安くて、ご飯のお供にビールが基本でしたね!
      プラハは、お気に入りの街なので、かなりおススメです!

  4. こんにちは。毎回ジーナさんのブログの更新楽しみにしてます。特にピピ島の記事は、私自身も昨年の夏に行って感動したこともあり、共感できる部分がありました。今回の記事にピピ島は全く関係ないんで申し訳ないんですが、今後もブログチェックします笑

    • 更新を楽しみにしていただいてありがとうございます!
      最近はあまり頻繁に更新できてませんが、頑張ります。笑
      ピピ島、素敵でしたよねー。
      今度はバカンスとしてまた行きたいです(≧▽≦)♪

  5. 「Lokal」というレストランの料理美味しそうですね(*^^)v
    ブログを読んでいるとおじさんも生唾ごっくん
    是非たべてみたいな!
    スープにアップルパイこれも食べたい
    食べたジーナリンちゃんが羨ましい

    でも 食べちゃうと太るんだよね
    特に中年は(笑)

    • to T&T 様

      「食べると太る」は永遠の悩みですね。
      でもやっぱり美味しいものを食べると幸せになれるっていうのは間違いないわけで。
      うむ。悩ましいです。

コメントを残す