コトルからドブロブニクに向かうまで。海岸線の素敵すぎる景色。

【163日目】
モンテネグロ・コトル→クロアチア・ドブロブニク(Dubrovnic)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

11月14日

 

■コトルからドブロブニクへのバス移動

旧市街から徒歩約10分の所にあるコトルバスターミナルには
各方面へと向かうバスが出ています。

IMG_8491 (800x532) OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モンテネグロの各都市や
ボスニア・ヘルツェゴビナの各都市、
クロアチアはドブロブニクとスプリット、ザグレブへ向かうバス等が出ています。

 

コトルからドブロブニクへ向かうバスは数本あり、曜日によって異なります。

*毎日運行・・・8:30、14:45
*月・水・土のみ・・・7:10
*金・日のみ・・・5:55

所要時間は約3時間(ちょっと曖昧・・・)

片道20ユーロ(2,800円)+荷物代1ユーロ(約140円)

*東欧圏ではバスチケットとは別に、
大きな荷物を乗せるのに追加料金がかかります。

 

ドブロブニクのバスターミナルは、
旧市街のずっと北西に位置する港のすぐ正面になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「Autobus Kolodvor」

このすぐ裏はもう海です。
後ろにフェリーが到着してたから、フェリーで来た場合ここに到着するのかも。

 

ここから旧市街に向かう場合は

バスターミナルの敷地を出てすぐ右手にバス停があるので(進行方向は右)
「1A」「1B」「3」「8」のいずれかの表示のバスに乗車します。
バスの切符はすぐ近くにある売店で購入して12クーナ(約220円)です。

バス車内でも買えますが少し高くなるようです。

約10~15分くらいで旧市街の入口近くに到着します。

IMG_8841 (800x533)
旧市街入口近くにある切符売場。

徒歩でも行けますが、40分から1時間くらいかかります。

 

 

 

■海岸線の素敵すぎる景色

私が乗ったコトル発のバスは、14:45発のもの。
バスのチケットは、出発の30分前に購入しました。

バスは少し遅れて来て、乗り込みます。

がらっがらでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

コトルからドブロブニクに向かうまで
ずっとアドリア海の海岸線に沿って進むんですが
クロアチアに入るまでの道、いわゆる「コトル湾」沿いの風景が絶景でした。

2013-12-12_074814
右下ピンクで囲んでるのがコトル。
複雑に入り組んだコトル湾の最奥に位置してますね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

所々でこんな浮島のような浮街のような浮家のようなものを見かけます。

ここって深度どれくらいなのかなー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見てください、この波のない凪いだ海面。鏡のようです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は曇っていたから少し薄暗くて、少しだけ残念な景色ですが(それでも十分キレイよ!)
これがもし晴れ渡った青空だったら、雲がたなびくようだったら
こりゃーウユニ塩湖も真っ青の絶景になることでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな景色がずーっと1時間以上続くんですよ。

ここを車でドライブして、好きな所で降りられたら最高だろうなー
次だな。

 

 

■ドブロブニクの宿

ドブロブニクでの宿といえば、SOBE(ソベ)が有名ですが
私はあえてSOBEに挑戦するのは遠慮させていただきました。

少し調べてみると全然安くなさそうだからです。
それに今シーズンオフだから客引きいなかったら・・・とか。

*SOBEとは
 民家の1室を旅行者に貸し出すシステムです。

 

事前で自分でネットで見たら安めの所を見つけたのでそこを予約しました。

こちら。

IMG_8853 (800x518)

IMG_8744 (800x529) IMG_8736 (800x522)

「Anchi Guesthouse & Apartments」

ドミで1泊12.50ユーロ(約1,800円)

無料Wifi、キッチン付、朝食なし。

バスターミナルから徒歩で5分の所に位置してます。

ここ、アパートの1室3LDKをこうやってホステルにしてるんですが
すごくすごーく快適でした!!

 

1泊目は(アメリカ在住とアルメニア在住の)韓国人女性2人組と一緒でしたが
2泊目は完全に独占状態。

寝室もドミだったけど一人で使えたし、
広ーいリビングで寛いで、まるで我が家のように過ごしました。

 

 

コトルからバスターミナルに到着した時、
一人だけSOBEの声かけおじいちゃんが待ち構えていました。

今オフシーズンだからですね。
シーズンの時は、客引きがぶわーって群がってくるそうです。

値段だけ聞いてみたら日本円で大体1,300円。
え、安い。笑
しかも個室って言ってたからかなりコスパ良かったかも。

 

まぁでも、今回の宿はとっても素晴らしかったので後悔はしてないす。

 

あと、宿へと向かう途中で
もう一人おじいちゃんに声をかけられて
「もう宿は決まってるんだよー」と言って住所を教えると
そこまで案内してもらいましたが、
道中できっちりと自分のSOBE部屋もプレゼンされました。

旧市街に近い所で1,500円くらいの部屋だそうです。

 

なんなの、安いじゃないの。

今シーズンオフだから安いのかな。

まぁ、だから宿決まってなくても必ずSOBEの声かけがあることは分かりました。

SOBEって当たりはずれあるからね、難しいけど。

 

 

次回、憧れの街、ドブロブニクを散策した話をお届けいたします。
お楽しみに。

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキング参加中です。
よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ありがとうございます。

—————————-
リアルタイムはモロッコ・シャウエン(Chefchaouen)
飽きてきたヨーロッパを抜け出しアフリカの北っちょにやって参りました。
青い街で有名なシャウエン。
その青さはこれから堪能してきます!
—————————-


ジーナリン
About ジーナリン 419 Articles
9ヶ月間の世界放浪旅(2013.6-2014.2)を終え、現在オーストラリアでワーホリ中(2017.3.31スタート)。 *コメントは承認制にしています。 反映されるまで時間がかかる場合があります。 ご了承くださいm(__)m

Be the first to comment

コメントを残す