ゴールドコースト生活第2章スタート。全て順調です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

めっきり風が冷たくなったゴールドコーストからこんにちは、ジーナリンです。

陽射しが出ているとまだまだ暖かいですが
夕方は風が冷たくて震えるほどです。

 

そういえば去年の今頃はメルボルンにいて
コート着込んでたなー(´ー`)

 

 

さて、今回はちょっぴり最近の近況報告を。

前回の近況報告「無事に学生ビザがおりました。」からのできごとです。

 

 

 

◆家が無事に見つかりました。

 

 

またまた前回の更新から時間が空いてしまいまして
申し訳ございませぬ。

今は新しい家に引っ越して10日ほど経ちました。
やっと腰を据えて生活できるかと、安心した次第です。

(でもここが実は色々とやっかいだったり・・・笑)

 

日本からゴールドコーストに戻った初日はバッパーに1泊し
その後短期の部屋を見つけ、サウスポートのマンションで1週間滞在。

住みたい家が見つかったけど入居が2週間後にしかできず
色々悶々と悩み、サーファーズパラダイスのホリデーアパートメントに2週間滞在し
ようやく4月半ばに今の家に引っ越したわけであります。

 

サーファーズでの2週間だけの宿

 

今の家は立地もいいし、窓からの眺めも素敵で気に入ってるんですが
問題は、サウスポートからサーファーズに週7通っていること。

 

仕事がサーファーズで決まっちゃったので
学校の日も含めると毎日トラムに乗って通うことになってしまったのですよね。

 

 

予想外。

 

 

今は学生割引の運賃が適用されているので
まぁまぁ交通費はそこまで負担ではないですが。

 

なんとなく偏見で、
サーファーズには住みたくないと思っていたので
(街がうるさそうだから)
ここの前に2週間住んだ場所が思いのほか住みやすく
あれ、サーファーズもありかな、と思ってしまっているなうです。

 

 

もしかしたら引っ越すかもしれませんが
とりあえず引っ越しには疲れているので
今はもうしばらくこの家にいることにします。

 

最初の晩。ようこそ会、的な。

 

窓から見えるこの景色が好きすぎる。朝日が昇る場所。

 

 

 

 

◆コモンウェルスゲーム知ってますか?

 

コモンウェルスゲーム(Commonwelth Game)ってやつが
4月5日から15日まで10日間開催されてました。

(もう10日も前に終わってるけど)

そのこともあって、家探しに難儀してたんですよねー。

 

 

ちょっと詳細は割愛させていただきますが
ゴールドコーストが街を挙げての一大イベントだったんですが
どうやら経済効果はかなりマイナスになったらしいです。

 

政府が、大量の観光客を想定して
企業に、いつもよりストックを多めにしたり
スタッフ補充したり、営業時間も伸ばすようにと
お達しをしたそうなんです。

そして地元民には、道路混雑が予想されるから
高速道路の利用を控えるように言ったり
色々と対策を施していたんですね。

そして蓋をあけてみたら、
道はすいすい流れ、物品の在庫は山のように残り
人件費ばかりがかさんだようであります。

 

渋滞を想定して3時間前に家を出たら
20分で着いてしまい、むしろいつもより早いんだけど(笑)
と友達が笑っていましたよ。

 

政府があまりに脅迫してくるので(笑)
その期間地元民が街からいなくなったからではないか
というのが大きな理由のひとつだと、街の人たちは囁いています。

 

コモンウェルスゲームは世界的にメジャーな大会ではないし
関わりのない人たちは、それぞれの国に帰省したり旅行したり
とりあえず外に出てしまいました。

混んでるであろう街の中心に人が寄り付こうとしなかったのです。

しかもサーファーズには警察がかなりうようよいて
警備が厳しく、パーティーの街はなりをひそめてしまったのだとか。

 

一応は世界大会なのに
えーこんな感じなんだーって。

東京オリンピックは、どんな感じになるんでしょうかね。

楽しみだ。

 

 

 

◆学校始まりました。

 

 

4月9日にオリエンテーション(入学手続)があり
翌週15日から授業が始まりました。

 

前にも書いた通り、この学校はいわゆるビザ取り学校なので
授業はどんな感じだろうとか、生徒くるのかなー?とか色々イメージしてましたけど
思っていたよりもずっと楽しかったです。

 

授業は、8:30~11:00と11:30~14:00の2コマに分かれています。

14:30から19:00の間も一応「授業」はあるのですが
自主学習の時間なので、ほとんどの人は2コマで帰るみたいです。

授業は月火の週2日。

 

卒業(?)条件は課題提出をクリアしていればいいので
出席は自由になります。

入室自由・退席自由なので授業時間に関係なく
生徒の出入りがあります(自由すぎるよな笑)

40人以上入る教室ですが8時半の時点では10人もいないけど
徐々に増え、10時過ぎには教室がほぼ満席状態になります。

 

授業の内容は文法とディスカッションがほとんどです。

文法は中2・中3レベルかなーという感じ。
(Certificate3のクラス)

英語で説明されるのはなかなか面白く、なるほどと思うことが多いです。
(私は英語の塾講師をやってたこともあるのでかなりためになります)

 

ディスカッションは近くの席の人と
色んなテーマについて話し合っていきます。

ちなみにクラスは、6割ブラジル人、3割日本人、1割台湾人その他と
ブラジル人だらけです。笑

ブラジル人は陽気で物おじしないのでクラスを楽しい雰囲気にしてくれます。

発音の癖がすごいので聞き取れないことが多いですが
聞き取れないのはお前が悪い、という堂々とした態度。

聞き取ってもらえなかったら
私の発音が悪いのかなーと思う日本人とは違う所ですね。

 

それから、先生がとっても良きです。

説明が分かりやすいのはもちろん、
生徒を笑わせるのがうまく、フォローがとっても上手。(←上から目線)

 

先生のおかげで授業は楽しいし
英語力が身についてるのが分かるので学校に行くのが楽しいです。

 

なにより会話中心の授業のおかげで
Speaking力がかなり上がった気がします。

 

2週目、4日目にしてこの手ごたえ(*^^)v

 

 

サーファーズビーチではいつもこのポジションを陣取る。

 

 

 

◆仕事も見つかりました。

 

4月頭の早い段階で仕事が決まりました。

学生ビザの色々条件付きになるので、
どうなるかなーと思っていたのですが
私としては、良い方に流れたなーと思ってます。

前の職場(ワーホリ時代の)への未練も少しありますが
今の仕事は、今までとは違う経験が得られるし、いいチャンスだと思ってます。

ゴールドコーストでやりたかったことの1つなので本当にラッキーです。

 

 

学校に仕事に、毎日忙しくしてます。

 

今の家にはジムやプールがついてるので
念願だった運動不足解消もできました。

心だけでなく身体も軽いです。

汗かくって気持ちいいですね。

 

 

 

ゴールドコースト生活第2章、2年目のオーストラリア生活。

今のところ順調です。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
↑ブログランキングに参加しています。
良かったら応援クリックおねがいします。


ブログの常時SSL化に変更したら
ブログ村へのインポイントが反映されなくなりました。
ここ数日ぽちっとしてくれた皆さんすみません。
修正しときましたんでう引き続きごひいきにお願いいたします。

 



ジーナリン
About ジーナリン 423 Articles
9ヶ月間の世界放浪旅(2013.6-2014.2)を終え、現在オーストラリアでワーホリ中(2017.3.31スタート)。 *コメントは承認制にしています。 反映されるまで時間がかかる場合があります。 ご了承くださいm(__)m

1 Trackback / Pingback

  1. ゴールドコースト生活第2章スタート。全て順調です。 | ワーホリまとめ.net

コメントを残す