【メルボルン観光】魔法を売るお店に出会える街。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

メルボルンの日の出は7時半です。冬ですね。

昨日、セキュリティーカードを部屋に忘れたまま出かけてしまったせいで
階段に閉じ込められるいうハプニングに見舞われました、どうもジーナリンです。

5月最後の週末、みなさまいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

 

この間、5月に入りましたねーゴールデンウィークですねーとか言ってたのに
もう数日したら6月とか、、、どうなってるんでしょホント。

 

さて。

 

今回もメルボルンの観光情報をお届けいたしますよ。

観光情報なんて、ネットで検索したら溢れる程あるので
今さら私が書くこともないんですが、まあそうおっしゃらずに。

メルボルンは本当に本当に素敵な街なんですよーっていう自慢をしたいんです、はい。

 

今回は、歴史ある素敵なアーケードと荘厳な教会のお話です。

どうぞ。

 

 

■ロイヤル・アーケード(Royal Arcade)

 

1870年オープン。なんと約150年の歴史があります。

ロンドンの建築物をモデルにしているので、やはりどこか英国的。

このロイヤル・アーケードは
2002年から2年間にわたって大改造されているので
150年前の姿を今に残すわけではないらしいですが、趣きは十分ですよね。

天井から優しい光が射しこんでとっても明るい雰囲気です。

 

ガンツ・クロック(Gaunt’s Clock)
そして時計の両側に立つ“ゴグ(Gog)”と“マゴグ(Magog)”の二人の巨人がいます。

 

お洒落なカフェも軒を連ねています。

 

KOKO BLACK(ココブラック)
超有名なチョコレート屋さんです(ベルギーチョコ専門店)。

ロイヤル・アーケードに来たら、是非是非訪れてほしいです!

ここのホットチョコレート、それはそれはもう絶品(*´▽`*)
こんなに美味しいホットチョコレート(ココア?)は飲んだことがありません。
1杯$7で高めですが、それくらいの価値はあります。

 

ロイヤル・アーケードには、個性的なお店がたくさんあって面白いです。

上の写真はマトリョーシカを売るお店「BABUSHKAS(ブブシュカス)

 

こちらは、魔法グッズを売るお店「SPELL BOOK(スペルブック)

ガチのやつです。魔法の本や魔法用品を取り扱っています。
何やら店員さんと真剣に話しこんでいる人もいました。

「WISDOM(知恵)」「CHOICE(選択)」「BREAKTROUGH(突破口)」「STRENGTH(力)」
等々と書かれた棚と小袋。
袋の中には蝋燭とか瓶とかが入ってました。
調合、するのかな?

是非とも買いたかったけど、20ドル~からだったのでちょっと躊躇してしまいました。

面白いですね、このお店。

あと、探してみたけど、杖、なかったなぁ(残念)。

 

こちらはゲーム専門店「The Games Shop(ゲームズショップ)」。
中までは見てないですが、昔ながらのボードゲームをたくさん取り扱っていました。

 

個性的で面白いお店が多いロイヤル・アーケード。

メルボルンにはショッピングモールやデパートがたくさんありますが
ここは一味も二味も違います。

是非、訪れてみては?

【 開場時間 】
月~木:9:00-18:00
金曜 :10:00-20:00
土曜 :9:00-17:00
日曜 :10:00-17:00

 

 

■ブロック・アーケード(Block Arcade)

 

1891年建造されました。歴史は約130年。
ロイヤル・アーケードより少しだけ後に作られました。

でも1992年に全焼し、再び造られたのが今の姿です。

白と黒の市松模様が美しいロイヤル・アーケードとは異なり
こちらは床に植物が描かれていて可愛らしい感じです。

こちらもカフェやお洒落なお店が軒を連ねています。
(変わり種は特にないですが)

 

 

並ぶお店の一つ一つがとにかくお洒落。

 

そしてブロック・アーケードといえば、
この「Hopetoun Tea Room(ホープトン・ティールーム)」。
メルボルンで一番古いカフェだと言われています。
昔イギリス領だっただけに、英国情緒溢れる素敵なお店です。

 

ブロック・アーケードとロイヤル・アーケードは、
通りを1つ隔てているだけでほぼつながって位置しています。

その間に、狭い道にびっしりと素敵なカフェが並んでいます。

本当に、メルボルンはカフェだらけです。

 

【 開場時間】
月~木:8:00-18:00
金曜 :8:00-20:00
土曜 :8:00-17:00
日曜 :9:00-20:00

 

 

■セントパトリック大聖堂(St Patrick’s Cathedral)

「寒いけどメルボルンという街、楽しんでます。【私の休日の過ごし方】」
の記事でもご紹介した教会です。

街の東側の外れ、ぎりぎりフリートラムで行くことができます。

 

セントパトリック大聖堂は、80年以上の歳月をかけて建設され、1939年に完成したカトリック教会。
写真で伝わっているか分かりませんが、そびえるほど巨大です。

光がオレンジ色。

窓ガラスがオレンジ色なので、射しこむ光がオレンジ色。

ステンドグラスもとても素敵です。

この教会には、これまでに計3回行きましたが
いつも人が少なくて、静寂に包まれていました。

別にクリスチャンではないんですが、なんだか敬虔な気持ちになれますよね、教会に行くと。

 

 

そんなわけで、2つのアーケードと教会をご紹介しました。

どれも歴史がある、雰囲気ばっちりの場所です。

 

 

今回はこの辺で。

メルボルン観光編、まだネタがありますので
引き続きお楽しみいただければ幸いです。

メルボルン滞在も、残り1週間。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
↑ブログランキング参加してます。
メルボルンって素敵だなーと思ったらぽちっと。

ジーナリン
About ジーナリン 418 Articles
9ヶ月間の世界放浪旅(2013.6-2014.2)を終え、現在オーストラリアでワーホリ中(2017.3.31スタート)。 *コメントは承認制にしています。 反映されるまで時間がかかる場合があります。 ご了承くださいm(__)m

Be the first to comment

コメントを残す