スーパーマーケットって面白い。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ     

今日は曇ひとつないど快晴です。
空気は少し冷たいけど、真っ青な空の下からこんにちジーナリンです。

お仕事スタート初日の今日は、
いってみれば今日からが私のメルボルン生活のはじまりまじまりです。

 

久しぶりのピーカン(意味わかる?)なので
本日も癒しの公園で気持ちよく寛いできました。
(仕事は夕方から)

芝生は青いですが落葉が目立ち始めてきました。

 

 

今日の記事では、日常生活の一面をお届けということで
オーストラリアのスーパーマーケットの様子をご紹介します。

 

品揃いはもちろんだけど、仕組みとか違っていて
結構、面白かったりしますよね(今回は仕組みについて書いてないけど)。

私は、これなんだろ~??とか思いながら
スーパーに入り浸るの、結構好きだったりします。

 

 

■オーストラリアの大手スーパーマーケット

オーストラリアで大手のスーパーマーケットといえば
ウールワース(Woolworth)とコールス(Coles)の2つがメジャーなんだそうです。

これまでの自分のテリトリーにはウールワースはなかったので行ったことはなく
家のすぐ近くにあるのがコールスなので、こちらの紹介をいたしますね。

コールスは自社ブランドの商品がたくさんあって、
なんとなくのイメージですが、イトーヨーカードみたいな雰囲気だなぁって勝手に思ってます。

余談ですが、地元ではイトーヨーカドーではなくヨークベニマルっていうんですけど
同じ会社です、よね・・・?

ちなみに、地元の2大スーパーといえばヨークベニマルとリオンドールになりますが
リオンドールを関東の友達が知らなくて、ちょっとカルチャーショックです(笑)

 

■パンの文化

オーストラリアはパンをたくさん食べる文化のようです。

フランスパンみたいな、外がカリっと固いパンが何種類も揃っています。

そういえば、こちらではスーパーで菓子パンやお惣菜パンが見当たりません。
日本では「パンを食べる」っていったらメロンパンとかカレーパンとか
なんかそんなイメージありますけど、こちらはフランスパンと食パンばっかりです。

 

食パンの品揃いも半端じゃないです。

オーストラリアでは、「食パン」と一口にいっても
「ホワイト」「オールミール」「「ブラウン」「マルチグレイン」等
色んな種類が揃っています。

こだわり、すごいですね。

 

■海外名物量り売り

海外のスーパーに行くと、大抵どこでも見るような気がする「量り売り」。

逆にいうと、日本で量り売りってあまりきかないですよね。
(商店街のお肉屋さんとかぐらい?)

でもどうやら最近は、効率化を図るために量り売りではなく
パッキングされたものが多くなっているそうですよ。

 

こっちはフルーツがとにかく安いです。

私が好きでほぼ毎日食べていたプラムは10個くらいで4ドル(約350円)くらいでした。

 

私は恥ずかしながら料理を全くと言っていいほどしないので
あまり野菜とかの生鮮食品系にはあまり目を向けないのですが
コールスは生鮮食品のチェックがとても厳しいらしく、安心できるものが揃っているそうです。

 

さすがオーストラリアというべきか、
とりあえず肉のサイズがデカいです。だから高いです。

一人用の肉とか、ないんですけど。

 

チーズが豊富なところは、欧米諸国と共通してますね。

そんなに!?っていうくらいチーズコーナー広いです。

 

オリーブオイルの棚。

こんなに種類揃えるんだぁってちょっと驚いたので思わず撮ってしまいました。

 

さすがイギリス領だっただけあって、紅茶の種類は豊富です。

カフェ文化は盛んですが、コーヒーコーナーはそこまで充実してなかった代わりに
紅茶は自宅で飲む習慣があるからか、紅茶の品揃いはすごかったです。

 

ジュースコーナー。

ペットボトル(?)のサイズがデカい。日本みたいな紙パックないですね。

 

 

■セールを上手く活用する

コールスは毎日のように何かしらセールしています。

日によって安くなってる商品が違うので
外に出た時はついでにスーパーに顔を出して
安くなってるものをチェックするのがだんだんと日課になってきました。

 

特に、1/2price(つまり半額)になっているものは
日持ちするものであれば、その時に買っておきます。

 

 

下の写真はコールスじゃなく、
もっと規模の小さなスーパーで撮った写真たちです。

牛乳の種類が面白いです。

生乳だけじゃなく、コーヒーとか他のものが混ざったものとか、種類がたくさんあります。

 

あと私が面白いと思ったのが、ヨーグルトの種類がとっても豊富なこと。

上の写真は(ほぼ)全部ヨーグルトです。

 

 

大きなスーパーはもちろん、小さなお店にも、コンビニにだって
必ずといっていいほど果物が売られてるのが嬉しいです。

 

 

■コーヒーがすごいセブン

余談ですけど、ちょっとこっちのセブンの話してもいいですか?

メルボルンシティでは、セブンイレブンをめちゃめちゃよく見ます。

 

以前の記事でセブンコーヒーをゴリ押ししてたことがありますが
オーストラリアのセブンイレブンもコーヒーに力を入れているみたいです。

 

コーヒーコーナー。果物もあるし総菜パン・菓子パン、ピザなんかも。

 

立派なコーヒーマシーンです。

ブレンドコーヒーだけじゃなくてラテやカプチーノなんかもあるんですが
サイズで値段が変わるだけで、どの種類を選んでも値段は一緒です。

レギュラーサイズで1ドル(税込)です。めちゃ安。

もう大好きです!セブンコーヒー!!笑

 

 

今回はこの辺で。

 

まだ来たばかりなので、
色々と知らない実情もまだまだたくさんありますが
こちらでの生活の様子も少しずつお届けできればと思います。

 

 

そんなわけで、私は今から初出勤!!

お仕事、頑張ってきますね!!

(やる事があるってうれしい!笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
↑ブログランキング参加してます。
初出勤がんばれーというエールをよろしければぽちっと。

ジーナリン
About ジーナリン 436 Articles
9ヶ月間の世界放浪旅(2013.6-2014.2)を終え、現在オーストラリアでワーホリ中(2017.3.31スタート)。 *コメントは承認制にしています。 反映されるまで時間がかかる場合があります。 ご了承くださいm(__)m

Be the first to comment

コメントを残す