銀行の預金残高証明書とやら。

はい!
今日も着々と準備進めてるよー!

本読んで部屋の片づけして
コーヒー飲んでゴロゴロして
窓の外見ながらノホホンして
パソコン開いてキーボードカチカチ言わしてるよー!

はい。なんのこっちゃ。

昨日はですね、
銀行の預金残高証明書とやらについて色々やりました。

前にもどっかで書きましたが
銀行の預金残高証明書は、入国審査の時とかに役立つらしいんです。

特にビザなしで空路の場合、
原則として出国用のチケットがあることが入国の条件になってて
持ってない場合あれこれ聞かれちゃったりするんです。

私、不法滞在しません。
ちゃんと出国できるお金もあるし!

ってことを証明するために使うみたいです。

でも日本パスポートを持っていると
それだけでやっぱり信用度が高いらしく
何事もなく入国審査スル―できることもあるみたいです。

ジャパニーズクォリティーですね。

先人たちの清き足跡汚さないように旅しましょー。

でもま、無いよりかはあった方がいいのでね、
持っておきましょう。紙1枚ですし。

新生銀行に大金を保管してるので
そちらの預金残高証明書を入手します。

新生銀行は無料で発行してくれます!

りそな銀行の残高証明書も発行しようと思ったんですが
りそなは、英語表記の証証明書を発行するのに
なんと2,000円も手数料がかかります!!

だめだー高いよー。あきらめた。

新生銀行は電話か窓口で発行手続きできます。

新生パワーコールに電話(0120-456-858)

わたしは、
日本語表記を1通と英語表記を2通
発行してもらいました。

何枚発行しますか?って聞かれたから
なんかいくらでも無料でくれるっぽい!!

手元に届くまで1週間前後らしいです。

それからですね、
新生銀行使ってる方は知ってる方がほとんどかと思いますが

規定が変更して、
今年の5月末までに海外ATMを利用したことが全くない人は
6月から海外ATMでの引き落とし限度額が0円になるそうです。

つまり、そのままだと
国際キャッシュカードとして使えないってことです。

でもね、大丈夫。

この引き落とし限度額を変更することはとても簡単です。

電話かオンラインでいつでも変更できます。

出発前にちょちょっとやってもいいし
出発しちゃった後でもネットバンキング上でちょちょっと変更すればOK。

ちなみに5月中は限度額が10万のままだから変更しようがないよー
6月に入って限度額が0円になってから変更しましょう。

最初聞いた時、ほんとビビったけどなんてことはなかったです( ̄▽ ̄)

悪用させれるのを防ぐためなので
日本に帰ってきたら限度額を0円に戻すことを新生さんはおススメしてます。

んー
だんだんやること片付いてきました。

あー
もう少しだなー(´△`) 

窓を開けて涼しい風を頬に受けると
あんな寒くて震えてた冬が終わってしまったことが
不思議でなりません。

桜が咲いたと思ったら散り
今では梢に爽やかな青葉が揺れています。

日々には確実な変化があって
でも私が見据えるのは6月のあの日だから
なぜだか何かを見落として、取りこぼしているように感じる今日。

もしかしたら私は
こんな風に日々の変化をただ世界で感じたいだけなのかもしれない。

「世界を旅する」ってなんだろう。

ゆっくりと、まどろみのように流れる、今のこの優しい時間の中で、
自分に改めて問うてみてもいいかもしれない。

時々、こんな風にセンチメンタルになるジーナリンでした。

今日も読んでくれて、ありがとう。

ランキング参加中です。
よろしければ、応援の一押しくださいな。
 ↓↓

*パソコン版じゃないとポイント入らないらしいからー
パソコンで読んだらぽちっとしておくれなし。

コメントを残す