カンクンから首都メキシコシティへ

【259日目~】
メキシコ・イスラムヘーレス→カンクン→メキシコシティー(Mexico City)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

2月9日(日)~

 

————————————————
なんと2017年に突入してしまいましたね。
もう言い尽くした言葉ですが
「お待たせしました。ブログ更新です!」
————————————————

 

さて、ユカタン半島の楽園イスラ・ムヘーレスをいよいよ離れ、
向かうのはメキシコの首都メキシコシティー(Mexico City)

2016-12-04_164206

上の地図で見ても分かる通り、
カンクンからメキシコシティまでは、めちゃ遠いのです。
キューバ行くよりも遠いのね。

バスで20時間以上かけていく方法もありますが、
私はあとの予定がつまっていたので、空飛ぶ鉄の塊(飛行機)を使いました。

 

 

飛行機に乗り、空港から市内までメトロで移動。

 

ちなみにメキシコシティのメトロの駅は文字とアイコン(イラスト?)で表示されています。

メキシコは識字率が低いらしく、
文字の読めない人のためにアイコンもセットで表示されているのです。

 

降り立ったメキシコシティの第一印象は、
横幅の広い人が多かったこと。

メキシコは世界で一番の肥満体国です。

あと、イタリア以来の、人目をはばからないキスシーンが多かったこと。

きついのは、若い人たちのラブラブシーンではなく、
いい年したおじさんおばさんのラブラブシーン。
なかなかにきついです。

さすが、テキーラの国。
(関係ないか)

 

 

 

さて、駅から向かうのは、決めていた宿。

img_0816-1280x853

メキシコシティには、日本人宿が2つあります。

ペンションアミーゴとサンフェルナンド館。

それぞれ特徴があるみたいですが、
なんだか全体的に印象がいいのは、サンフェルナンド館の方?

ま、私が泊まったのはペンションアミーゴの方ですが。
なぜなら料金がこっちの方が安いから。

 

 

インターホンを鳴らすと聞こえてきたのは、日本語。

中に入るとそこは、中庭みたいなところでした。

img_1833-1280x850 img_0810-1280x830

思ってたよりも綺麗でした(私の期待値どれだけ低かったんだか。笑)

 

女子ドミトリーの部屋。3人部屋。

img_0807-1280x853img_0808-1280x853

ドミトリー1泊90メキシコペソ(約500円)

 

キッチンの様子。

img_1831-1280x832

ここでは、みんなでよくシェア飯をしました。

キッチンはやっぱりどの日本人宿ともたがわず、
相変わらず汚いですが、調味料やキッチン用品がたくさんそろっております。

 

 

ペンションアミーゴはメキシコの中でも有名な日本人宿ですが
ここの魅力は何と言ってもその情報量。

img_1830-1280x848

壁一面に張られた紙には、
中心地の地図、メキシコの地図、南米大陸の地図、と
すき間にびっしりと書かれた手書きの情報。

img_1827-853x1280 img_1826-1280x853 img_1825-1280x853

すごい。
先人たちのありがたみを感じます。

特に、メキシコシティの地図に書き込まれてる細かな情報はかなり役に立ちました。

 

 

 

 

最後に、メキシコシティを街歩きした様子を。

写真をずらぁーっとお送りいたします。

img_0854-1280x813  img_0865-1280x853 img_0901-1280x853 img_0840-1280x834

結構、近代的です。
通行量もかなり多めです。

 

 

img_0907-1280x853 img_0969-1280x853

バスが緑色でした。可愛いです。

 

 

img_0910-1280x853 img_0914-1280x813

 

メインの大通りにから少し離れると、
ビルがなくなり、情緒あふれる街並みも広がります。

 

img_0915-1280x845 img_0926-1280x853 img_0978-1280x841 img_0949-1280x838

スペイン時代の名残が色濃く残ってますね。

素敵な街並みです。

 

 

img_0818-1280x853 img_0819-1280x853

私が街歩きをしていた時はそんなに感じませんでしたが、
メキシコシティは場所によって危険な所がいくつかあります。

治安が良くないイメージの方がもしかしたら強いかもしれませんね。

 

実は、私が泊まっているペンションアミーゴがある場所は
あまり治安が良くない所らしい(笑)

でも、夜、気をつければ大丈夫じゃないかな。笑

 

img_0823-1280x853 img_0861-1280x853

歩道には、たくさんの屋台が出ておりました。

ご飯屋さんとか、あとは雑貨屋さん。

 

img_0857-1280x853 img_0830-1280x853

母の実家である、フィリピンもスペイン統治時代だった時があるので
街を歩いているとフィリピンを思い出す瞬間がちらちらありました。

 

 

img_0863-928x1280

帽子じゃなく、ミニアンブレラを頭に差すおじさん。笑

 

img_0826-1280x853

靴磨き屋さんもあちこちでたくさん見ましたよ。

 

img_0831-1280x853

img_1007-1280x853

路上ライブにしては、本格的すぎ。

 

img_0990-1280x853  img_0975-1280x853   img_0948-1280x845

 

 

メキシコシティ、思ったよりも平和でした。笑

長く滞在していた、カンクン方面のユカタン半島とはかなり印象が違いました。

フィリピンとどこか雰囲気が似ている所があって、
どちらかといえば懐かしいような印象。

 

 

とりあえず、メキシコシティ第1弾はこんな感じで。

次回、続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。