時間の有意義な使い方

【250日目】
メキシコ・トゥルム(Tulum)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

1月31日(金)

 

世界遺産となっている遺跡の街トゥルム。

今回は、このこじんまりとした街をご紹介します。

 

IMG_0057 (1280x853)

 

観光地らしく、メインストリートを埋めるのは
やはりお土産さんや飲食店が多いです。

 

IMG_0053 (1280x853)

外壁のイラストや、色使いもカラフルでとっても可愛い街。

 

IMG_0050 (1280x853)

街のハンモック屋さん。お上品。

 

IMG_0049 (1280x853) IMG_0048 (1280x853)

果物屋さん。黄色率たかい。

 

IMG_0044 (1280x853)

レストラン。色使いが可愛い。

 

IMG_0038 (1280x853)

カラフルなお土産屋さん。

 

IMG_0039 (1280x853) IMG_0040 (1280x853)

売られていたのはほとんど、ユカタン半島名物のスカルたち。

 

IMG_0042 (1280x853)

可愛い雑貨たちも。

 

 

IMG_0046 (1280x853)

 

トゥルムの街は、本当に小さいのですぐに回り終わります。

せっかくなので、自転車をレンタルして、ビーチの方へも行ってみました。

 

メインストリートを真横に横切る道を、東側(海側)へと進みます。

こんな道。

車道の横にサイクリング兼歩道が完備されているので、道的には快適です。

でもひたすらまっすぐなこの道、かなーーーり長くて、日陰もほとんどないので
日射病にはかなり要注意です。

 

IMG_0103 (1280x853)

所々休憩ポイントがありますので、適宜休憩しつつ。

 

どこまで続いてるんだー!と思い始めてからしばらくすると、分かれ道に出ます。

看板たちが目印。

 

2016-07-09_000256

進行方向右手側に進んでいくと、
左手側の方にちらほらと看板たちが表われてきます。

一度、ずっと先の方まで進んだのですが果てしなく道が続いてたので引き返しました。

道からはビーチは見えません。

適当に分け入って入ったら、ホテルのプライベートビーチだから入れません、と追い出されました。

よく分かんないけど入れた所が、上の地図に載ってるPlaya Pescadores
たまたま見つけた公共ビーチです(多分)。

 

IMG_0107 (1280x853)

写真では、ちょっと茶がかって見えますが、ここは真っ白しろのビーチ。

 

IMG_0106 (1280x853)

欧米人がたくさんいます。

人はそこまでごみごみしてないけど、
空いてるビーチチェアを見つけるのは時間がかかります。

 

IMG_0116 (1280x853)

結局確保したのは、ハンモック。

 

隣ではしゃいでた欧米人軍団がしばらくして去ったので、
その後はハンモックに揺られ、優雅な時間を堪能。

IMG_0114 (853x1280)

内心、一人で少しさびしくもありましたが、
一人だからこそ味わえる、のんびりした時間を楽しみます。

 

 

IMG_0117 (1280x853)

波はけっこう高め。
あと、砂がかなりきめ細かいので、
波打ち際の透明度は良くはなく、濁っていました。

 

IMG_0108 (1280x853)

優雅だなー

毎回毎回思うけど、欧米人は「優雅さ」が画になる。

時間の楽しみ方、自分の為の時間の使い方が上手なのかなーと思う。

 

 

「時間の有意義な使い方」

これも、この旅で何度となく自問自問した議題。

生きていると色々ありますね。
生きているだけで、色々ありますよね。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

今回はこの辺です。

次回もお楽しみに♪

 

コメントを残す