水の中の光のカーテン

【252日目】
メキシコ・トゥルム(Tulum)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

2月2日(日)

 

今日も行きます、セノーテ♪

 

昨日は一番有名なセノーテ、グランセノーテ(Gran Cenote)に行きました。

今日はもう一つの有名なセノーテに行きます。
その名も「DOS OJOS(ドスオホス)」。

2016-07-09_120028

地図で見てみると、トゥルム市街からはかなり離れています。

今回もタクシーに乗って向かいます。
前回同様、同乗者1人と割り勘して、タクシー代片道100ペソ(約550円)

 

 

IMG_0620 (1280x853)

目印となる看板。

左側に道が続いていて、ジャングルの中を奥までずっと進みます。

 

IMG_0134 (1280x853)

ようやっと、ドスオホスの入り口に到着し、ここでタクシーを降ります。

ドスオホスの入場料は150ペソ(約815円)
グランセノーテが120ペソだったので、少し高めですね。

 

敷地がかなり広く、最初に入った所は、ジャングルの中の広場のようでした。

 

ドスオホスとは、メキシコ語で「2つの目」という意味です。

 

IMG_0593 (1280x853)

その名の通り、遊泳できるのは、大きく分けて2つ。

 

今日も水は、肌を刺す程の冷たさ。

 

今回は晴れていたので、綺麗な光のカーテンができていました。

 

グランセノーテに比べると、水深は浅め。

写真を見る限りでは、セノーテ自慢の透明度があまり感じられないかもしれませんが
正直な所、グランセノーテに比べると透明度はこちらの方が高い気がします。

陽が差して、光の帯ができているのでこういう写真の写り方にしかならないだけです。

 

大きなセノーテ同士をつなぐ、トンネルの中のごく浅いセノーテの様子。

 

水底に白い砂(?)が敷き詰められているので、
フィンなどで触れて舞い上がらないように慎重に泳ぎます。

ここは、足が付いてしまうレベルに浅いので
他の観光客が不用意に足を着くと、ぶわぁっと白砂が舞いあがります。ちょっと迷惑。

 

 

IMG_0606 (1280x853)

セノーテ満喫後、ハンモックに揺られてのんびり。

グランセノーテに引き続き、水中撮影をしてくださった人
(名前・・・・なんでしたっけ名前・・・・・・・ごめんなさい・・・・・・・・・・)

 

IMG_0600 (1280x853)

(・・・・・名前・・・・・・・なんだっけ・・・・・・ごめんなさい・・・・・・)

 

 

少しのんびりして、
冷えた体も太陽で温まった頃、岐路に着きます。

そういえば忘れていたけど、
大通りからセノーテ入り口まで、結構距離あったんですよね。

IMG_0613 (1280x853)

他の観光客はツアーとかで来てるからなのか、
車が待機してみたいですが、他はなく、タクシーもいない。

仕方ないので、とりあえず歩いていくことにしました。

10分、15分くらい歩いたかな。
まだまだ道が途切れず、途方に暮れていたところに
一台のトゥクトゥク的な乗り物が後ろからやってきました。

 

IMG_0618 (1280x853)

これは、これは、言うしかないでしょ・・・!

心からのお願いとして、どうか、大通りまで乗せてください、とお願いをしたら
快く受けてくれました。

有りがたい!!!

 

IMG_0614 (1280x853)

 

何とか大通りでたどり着き、
そこからもどうやって帰ろうかと思いましたが
悩んでいる時にちょうどお客を乗せたタクシーが来たので
そのままそのタクシーに乗って帰りましたとさ。

 

 

ちなみにトゥルムでは、宿を代えましたので、そちらの情報も。

バックパッカーズホステル「CASA SOL」

IMG_0132 (1280x853)

トゥルム市街の奥の方にあります。
あちらこちらに案内看板が立っていますので、意外と見つけたやすい。

ドミトリーのお部屋は1泊120メキシコペソ(約650円)。

部屋は日当たりが悪く、いつも真っ暗。笑

 

IMG_0129 (1280x853)

台所は広く物も揃ってますが、
肝心の油とか、塩とか、基本的にみんなが使うものは
たいていどこもそうだけど、たいてい無い。

 

 

ついでに、トゥルムで訪れた唯一のレストランも紹介。

IMG_0098 (1280x853)

メイン通りの奥の方、左手にひっそりとある、名も分からないレストラン。

地元の人で賑わっていたので、入店してしました。

既に料理ができていて、陳列されているものから選ぶシステム。

全く得たいが知れないものに戦々恐々としている私に
人のよさそうなおばちゃんが一生懸命説明してくれるんだけど、スペイン語。

とりあえず美味しそうなビーフシチュー的なものしたら、
出された皿に、プラスで豆のスープ的なものが出てきました。

IMG_0100 (1280x853)

これ、美味しかったですよ~♪(色々不明だけど)

 

トゥルム編はここまで。

次はまた別の楽園に行く話です。

メキシコ編まだまだ続きます。お楽しみに♪

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメントを残す