メインストリートが1本走っていて、それが街の全て、といったようなさっぱりとした小さな街です。

【240日目】
キューバ・トリニダー→ビニャーレス(Viñales)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

1月21日(火)

 

3泊滞在したトリニダーを後にする日。

お世話になったカサの皆さん。

IMG_9543 (1024x683)

私のお隣のお姉さんがすごく陽気だったのを覚えております。

 

 

さて、次に向かうのはビニャーレスという小さな街です。

2015-10-04_213427

ビニャーレスはハバナを挟んでトリニダーとは反対側、西部にあります。

 

ビニャーレスへ移動する方法は、
バスなどを乗り継げば行けるかと思いますが、
ハバナから一緒に来たメンバーで、今回もタクシーをチャーターして移動します。

トリニダーからまっすぐビニャーレスへと向かってくれるタクシーを探していましたが
遠すぎるのか、なかなか見つかりません。

結局、ハバナを経由してビニャーレスへと向かうことになりました。

チャーター代は、ビニャーレスまで合わせて一人30cuc(約3,000円)。
トリニダー→ハバナ 20cuc
ハバナ→ビニャーレス 10cuc

 

 

朝、待ち合わせをして(まいさん達カップルは別方向へ)、
来たときと同様に5・6時間かけてハバナへと向かいます。

ハバナの街中までは行かず、途中のサービスエリア的な場所で
タクシーと運転手の交代のために立ち寄り、ついでに昼食も取りました。

 

接続タクシーがなかなか来ず、少し待ちぼうけをくらい
トリニダーからここまで来たドライバーも
「え、オレ、ビニャーレスまで行くの嫌なんだけど・・・」
と、少し不安そうな雰囲気が漂い始めたりもしましたが
接続タクシー、無事に到着。

タクシーを乗り換えて、一路ビニャーレスへ。

 

ハバナからビニャーレスまでは3・4時間といった所でしたでしょうか。

 

ビニャーレス到着。

IMG_9606 (1280x853)

とても自然が豊かで、緑深い街でした。

 

IMG_9646 (1280x848)

首都のハバナとは違い、
喧騒とはかけ離れていて、人も車も少なめ。

古都トリニダーのように「整っている」わけではなく
メインストリートが1本走っていて、それが街の全て、といったようなさっぱりとした小さな街です。

 

 

ビニャーレスでの宿は、トリニダーでお世話になったカサに紹介してもらいました(たしか)。

ドライバーに住所を伝え、たどり着いたお家がこれ。

IMG_9559 (1280x853)

ピンク色のとっても可愛らしい家。

宿泊用の部屋が2部屋あったので、ダブルようへいも同じカサに泊まりました。

 

IMG_9703 (1280x853)

ペンキ塗り立てのような鮮やかなピンクですが、
これが特別派手というわけでなく、ごくごく当たり前の彩色でございます。

ビニャーレスもトリニダーに負けないくらいカラフルな街です。

 

IMG_9553 (1280x853)

キューバのカサではデフォルトですが、
宿代には、基本的に夕食・昼食を含めて交渉することができます。

もちろん必ず付けるというものではありませんが、
レストランのようなものが、キューバのお国柄上、そう多くはないので
(キューバは社会主義国家。自由な経済活動は制限されています)
ご飯付きにしておけば間違いないかなと思います。

家庭料理が食べれるので、そこもおすすめポイントです。

 

 

 

 

 

 

というわけで、今回はビニャーレスまで移動した話。

次回、ビニャーレスを街歩きした話をお届けいたします。

ごゆりるとお付き合いくださいませ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。