いつか、好きな人と一緒に、ここにもう一度。

【229日目~】
メキシコ・カンクン(Cancun)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

1月10日(金)~

 

青い空、白い雲、穏やかな風、輝くヤシの木。

開放的な雰囲気を醸し出すカンクン、
私は今、楽園にいます。

 

 

という気持ちでいた、カンクン。

特にやることもなく気付いたら9日間が過ぎていた、
なんていう事態になるのも、致し方ないことだと思うのです。

 

 

まぁ、実は最初の方は、あまり天気がいけ好かなくて、
曇りのカンクンを出歩くのもどうなの?と意味の分からない自問自答をしていたので
窓いっぱいに広がる雲一つない青空を見てようやく重い腰を上げた、そんな3日目の朝。

 

 

3日経った今、「やべ、まだカリブ海見てね」という思いのもと、いざ散策。

 

 

今滞在してるセントロ(ダウンタウン)からホテルゾーンへは、バスで向かいます。

ちなみに、カンクンの代名詞「青い海・白い砂浜」はセントロでは拝めません。
ホテルゾーンに行く必要があります。

2014-10-18_104604

 

セントロには、バスがよく走っていて、地元民がよく利用しています。

ちなみに電車とかないので、市内移動はバスかタクシーくらいですね。
少し遠方を目指す場合は、バスかコレクティーボ(乗合ワゴン)を利用します。

 

そしてセントロからホテルゾーンへは、「R-1」「R-2」と表示されたバスに乗ります。

特にバス停のような目印を見つけられなかったんですが、
人が数人固まっているので、そこにいてバスを待っていました。

ホテルゾーンに向かう方向の車道で待っていることに注意。

 

そしてバスが来たら手を挙げます。
挙げないと止まってくれません。
まぁ、利用者が多いので、大抵止まりますが。

 

そしてバスに乗車。

前払い制です。距離関係なく料金は均一。

バス代片道、9.50ペソ(約75円)

IMG_8599 (1024x683)

 

揺られること、たしか約20分くらい。

並ぶヤシの木を何本も追い越してきた頃、海が見えてきました。

 

長い線のように伸びるホテルゾーンの中でも、
北側の方に私は降り立ちました。(矢印のとこ)

2014-10-20_115211

この細長い海岸線、全長は約20kmだそうです。
ただただ長いですね。

この20kmに渡って、ただのオーシャンビューじゃなくて、
白いパウダービーチが続いているっていうんですから、とんでもないですよ。

 

そしてこの20kmの中に、リゾートホテルが100軒以上並んでいるんだそうです。

ホテルの前のビーチは、そのホテルの宿泊者専用になっている所が多く、
誰でも使える、いわゆるパブリックビーチの場所は決まっています。

 

いくつかあるパブリックビーチの中でも、
私が降りた北側のビーチは、おそらく一番賑わっている所だと思います。

アミューズメント施設Coco BongoやHard Rock Cafeなどが目印です。
お土産屋さんやショッピングモールもあります。

この辺りは、欧米人が大好きそうなエリアですね。

カンクンのアツイ夜を過ごすには、ぴったりの場所でございますよ。

IMG_8675 (1024x683)

 

 

 

そして、上の写真の右側、建物の裏側に抜ける道を通りますと。

 

 

 

IMG_8611 (1024x683)

 

パラダイス♡

 

 

IMG_8610 (1024x683)

 

ここはブリックビーチの一つ。

砂浜に並ぶ、パラソルとデッキチェアがレンタルできます。

 

IMG_8668 (1024x683)

 

まさに、ザ・カンクン。

 

IMG_8655 (1024x683)

 

20kmにもわたるロングビーチが地平線の先まで、続いております。

 

IMG_8613 (1024x683)

 

白い砂が眩しい。

海が、プール色。←

 

IMG_8605 (1024x683)

 

波は少し高めだけど、浅瀬が続くので、海水浴にはパラダイスですね。

 

IMG_8606 (1024x683)

 

私は、悲しくも、一人で来ておりましたので、
一応水着も用意し、万全を期してきたわけなんですが、
色々思う所もあり、複雑な胸中の中、足元だけの海水浴をしてきました。

カメラとかも、持ってたのでね、置いて泳ぎに行くわけにいかなかったんですよ。

 

IMG_8615 (1024x664)

 

 

一人旅は好きだけど、本当に好きだけど、
「いつか、好きな人と一緒に、ここにもう一度。」
と、この旅で何度思ったでしょうか。

 

一人で見るには惜しく、そして
一人で見たら孤独が募る場所が、世界にはなんと多いことよ。

 

 

IMG_8616 (1024x683)

今日買った25ペソ(200円)のサンダル。

透明度、文句なし。

 

 

IMG_8623 (1024x683)

 

押し寄せては引く、波に洗われた砂浜が、まるで鏡のようです。

 

IMG_8656 (1024x665)

 

涙が出そうになるくらい眩しい、美しい場所。

 

IMG_8603 (1024x683)

 

 

いつか、好きな人と一緒に、ここにもう一度。

 

 

 

つづく。

 

 

 

一人じゃなくて、誰かと一緒に行きたい場所
ある方、ポチっとどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

コメントを残す