【スペイン】世界とは狭いものですな。

【197日目~】
モロッコ・タンジェ→スペイン・アルヘシラス→マラガ(Malaga)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

12月17日~19日

 

約1週間のモロッコ旅を終えて、場所はモロッコ北部の港、タンジェ・メッド。

いざフェリーに乗り込み、モロッコを後にします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

帰りの船内では特にやることありませんでした。

出国手続きとかもなかったな、そういえば。

帰りの船は、行きよりも乗客が少なくて、船の揺れもほとんどなかったし、快適。

 

約1時間の船旅の末、スペインはアルヘシラスに再び到着。

スペイン(シェンゲン協定)入国の手続きをちゃちゃっとやって2度目のスペイン入国。

 

慣れた足取りでフェリー乗り場を後にする。

向かうのは今夜の宿。

前回も宿泊したあのホテルです。

こちらの記事参照。

 

 

前回泊まった時は、英語の通じないおじいちゃんだったけど
今回は英語の通じるおばあちゃんがいました。

お二方とも愛想も良く、こじんまりとしたなかなか快適なプチホテルです。

 

 

昨日の夜は、極寒夜行バスで一睡もできなかったので、
身体はもう疲れ果てています。
(フェリーで結構休めたけど)

ふかふかのベッドに身体を沈めて今すぐにでも爆睡したいところですが
身体にムチを打って向かうのは、近くのバスターミナル。

 

次の街に向かうバスの確認をしに行きます。

窓口で確認したら、たくさん便数はあったけど、一応チケットを購入しました。

 

前回頂いた近くのケバブ屋さんでケバブと飲み物をお持ち帰りして、
大急ぎで部屋に向かいます。

 

あー!横になりたい!!

 

部屋に戻って、パソコンをチェックしながら、ケバブをむさぼり、
素っ裸で部屋をうろちょろし、個室を大いに漫喫しながら、
万感の思いでベッドにもぐりこむ。

 

あー・・・落ち着く。

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

翌朝。

心地よい睡眠から目覚めると、外は曇り。

 

チェックアウト時間ギリギリまで粘って、
朝10時ホテルを後にしてバスターミナルに向かいます。

 

 

私が次に向かうのは、少し北に上がったスペイン南部の港町マラガ(Malaga)です。

 

2014-04-25_003613

 

バスチケット代は、
アルヘシラス発マラガ行、片道14.65ユーロ(約2,100円)

 

 

バスに揺られること約4時間、マラガ到着です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マラガ、のバスターミナルです。

 

ここから、マラガの中心地へは、バスで向かいます。

2014-04-25_101355

でもがんばれば、徒歩でも十分に行ける距離です。

 

バス窓口のおいちゃんに、中心地に行きたいんだけど、どうやって行けばいいかを聞くと
ここを出て右側にあるバス停から〇番のバスに乗りなさいと言われました。
(何番か忘れました。たしか4、とかそんな感じ・・・いや違うかも。すいません)

 

路線バスにしばらく揺られ、少し通り過ぎたけど、それっぽい所で下車。

 

 

今夜の宿は事前に予約していたので、そこに向かいます。

その宿は、中心地のど真ん中にあり、立地的には最高でした。

IMG_1455 (664x1024)

泊まったのはこちらのホステル「Feel Hostel」。

女子ドミで1泊10ユーロです。
朝食別料金。

 

 

夕方こちらにチェックインして、私はとある人を待ちます。

 

こちらに来るまでに何度か連絡を取り合っていて、マラガで会う約束を人としているのです。

夕方17時くらいに着くと言っていたのでそのくらいから、
連絡が取れるようにWifiのある宿でずっと待機していました。

でも時間になっても、時間が過ぎても、何の連絡もない。

 

そろそろ心配になり始めたころ、ようやく玄関に姿を現したのは。

 

blog_import_51e7f54f76383
(初めて
あった時の写真)

 

彼女は馬場ちゃん。

私の熱烈な愛読者。笑(すいません)

 

 

馬場ちゃんと初めて会ったのは、
私が世界一周の旅に出発する、その当日。

 

出発時間が夜中だったので、
その日は会いたいと言ってくれた馬場ちゃんと一緒にランチして
そして、サッカー日本代表オーストラリア戦をスポーツバーで観戦して、
無事、日本のワールドカップ出場を見届けた、
あぁ、なんという思い出深い日。

 

馬場ちゃんは準備編から私のブログを読んでくれていて、
そして出発してからもちょこちょこ連絡を取り合っている、一番の旅仲間です。

 

私から約2ヶ月遅れで世界一周に出発した馬場ちゃんは、
気付けば私を追い抜かして、先にヨーロッパ入りをしていたんですが
私と入れ違いでモロッコ入り(するかどうかこの時は迷ってる最中だったけど)
ところだったので、予定を合わせて、ここマラガで待ち合わせするに至った次第なのであります。

 

 

約6ヶ月半ぶりの馬場ちゃんとの再会。

しかもスペイン、しかもマラガ。

ふむ。世界とは狭いものですな。

 

 

 

馬場ちゃんとはそのまま、夕食へ。

IMG_1451 (1024x682)

 

馬場ちゃんとは今までの旅の様子をひとしきり話し合いました。

日本で会った時の馬場ちゃんは、
不安たっぷりで一人旅なんて大丈夫かなーと色々心配していましたが、
旅を楽しんでるようで安心しました(←何様。笑)

 

この後モロッコに行くかどうか悩んでるようだったので
色々と情報をあげたら、行く決心をしてくれたので良かったです。

 

ウザい国として有名だけど、モロッコは面白い国だもん。
是非行ってほしかったよね。

 

 

 

そしてそのまま2人、同じ宿の同じ女子ドミに泊まりました。

 

次の日、馬場ちゃんは朝のうちに、
モロッコに向かうべく、アルヘシラスへと旅立って行きました。

 

お互い、安全に楽しい旅を続けられますように。

 

 

IMG_1456 (1024x682)

 

 

そして馬場ちゃんを見送ったその日。

マラガは生憎の雨でした。

傘を片手に街をぶらぶらします。

今日は色々と買い物をしようと決めていました。

 

 

私はこの後、飛行機に乗ってドイツまで飛ぶ予定です。

北上するということは寒くなるということ。

もうちょっと冬服をそろえようとおもったんですが、
お財布的に色々優しくなかったので、服は諦めました。

 

買ったのは1つだけ。

IMG_1460 (1024x965)

靴です。

黒い方は、アジアからヨーロッパに飛ぶ際、
降り立ったフランス・パリであわてて購入したもの。

 

アジアではほぼサンダルで過ごしていました。
辛抱強く持ち続けた靴はネパールで登山後に失くしました(T_T)

 

その黒い靴は、ずっと履き続けてきたんですが、靴底がいつしかボロボロになり、
雨の日になると靴底から水が浸水して靴下を、足を濡らすほどになってしまったんです。

寒い中足を濡らして街歩きなんて嫌よね。

さらに寒くなるドイツにこれから行くことを考えると、買い替え時かなって。

 

だから買いました、ニューワンです。

 

 

そんなわけでずっと雨が降っていたマラガでは特に観光とかしなかったんですが、
色んなお店があって、ウィンドーショッピングが楽しい街でした。

 

えっと、そんな感じですね。

 

簡素にてそっけないないですが、2泊3日のマラガ滞在編、以上にて終わりです。

 

次回は、文明の利器、空飛ぶ機械に乗って、一路北へ向かった話。

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。
日々ブログの更新が遅れてますが、
気長にお付き合いいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ありがとうございます。

 

 

コメントを残す