ワインの街と世界遺産の街、そして絶景に向かうまでの道のり。

【155日目】
イタリア・ローマ(Roma)→モンテプルチアーノ(Montepultiano)→ピエンツァ(Pienza)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

11月6日

 

■ローマからオルチャ渓谷への行き方(日帰り)

 

【 オルチャ渓谷(Val d’Orcia) 】

トスカーナ州シエナ県南部に位置する緩やかに傾斜する丘陵地。
まさに「トスカーナの地」とも言うべき風景が広がっています。
世界遺産にも登録。

 

オルチャ渓谷は、シエナ(Siena)を拠点に訪問する方法が最も一般的だと思われますが、私は個人的にモンテプルチアーノにどうしても訪れたかったのでこのルートで向かいました。

そして日帰りならローマよりもフィレンツェから向かう方が一般的です。
でもシエナ拠点じゃなければ、所要時間は大体同じだと思います。

 

【 ローマから日帰りで向かう方法 】

「Chiusi-Chianciano Terme」(日本語読み、分かりませぬ)までの列車切符を購入。
片道2等席で、9.60ユーロ(約1,400円)
1時間45分で到着。

IMG_7677 (800x521)

 

「Montepultiano(モンテプルチアーノ)」行きのバス切符を購入。
駅の改札を出て右側に進んだミニストアでしか切符を買えません。
駅を出て左側にあるバス停から乗車。

片道3.40ユーロ(約500円)
約1時間でモンテプルチアーノに到着。

IMG_7679 (800x526)

 

「Pienza(ピエンツァ)」行きのバス切符を購入。
到着したバスターミナルの窓口で切符購入。
*本数が少ないので要確認

片道2.50ユーロ(約350円)
約20分でピエンツァに到着。

IMG_7685 (800x522)

 

帰りも同様のルート。

 

*注意点1

モンテプルチアーノ駅というのがありますが、
乗り換えが必要で接続がうまくいかないとかなり時間を取られます。
さらに、駅から市内まで離れていて結局バスに乗らなければいけません。

*注意点2

モンテプルチアーノ行きのバスは1時間に1本かそれ以上の間隔で走ってます。

ピエンツァ行きのバスは、本数が少ないです。
同様に帰りのバスも少ないので、着いたらまず、
到着した反対側の道路にあるバス時刻表をきちんと確認しましょう。

*注意点3

ピエンツァでモンテ行きのバス券を買えるのは、
ピエンツァ旧市街の入口近くにあるカフェの中ぐらいです。

*注意点4

また、モンテで「Chiusi」駅に戻るバス切符を買う際、「Chiusi Scalo」行きになりますので注意。

 

 

とまー、なんか結構めんどくさいかもしれないですね。
でもそれだけの価値は確実にありますよ(*´▽`*)

また、バスの時間とか移動に時間がかかるので、朝早くから向かうことをおススメします。
ちなみに私は8時半に電車に乗りました。
でももっと早く出た方が良かったなと思いました。

 

 

 

■ワインの街モンテプルチアーノ

ピエンツァ行きのバスが1時間後に迫っていたので、
急ぎ足での街歩きとなりました。

バスターミナルからこの旧市街に向かうには、
バスターミナルの前にあるエレベーターを登っていくと
公園に出て、そこから向かえるらしいけど、
私はこのエレベーターが分からなくて、
とりあえず坂道を上る方向に進んだら辿りつけました。

IMG_7704 (800x527) IMG_7713 (800x533) IMG_7717 (533x800) IMG_7705 (800x533) IMG_7723 (800x520)

昔ながらの街並みが残る風景がかなり素敵です。

観光客もほとんどいなくて、狭い路地を一人で歩いてると
まるでタイムスリップしたかのような感覚に。

 

そしてモンテプルチアーノと言えば、ワイン。

IMG_7695 (800x532) IMG_7700 (800x533)

私も一丁前に試飲なるものをやってみました。

IMG_7699 (800x533)

うん、美味しかったよね。

「トスカーナの大地が~」とかそんな表現できんけど。笑

IMG_7765 (800x516)

 

なんで私がここモンテプルチアーノにどうしても行きたかったかというと
実は旅立つ前に働いてた結婚式場の会場名が「モンテプルチアーノ」だったから。
ただそれだけの理由。笑

思ってたよりも田舎だった。笑

世界的な有名な地名だから、
先入観でもっと大きな街並みをイメージしてました。

でもこの感じ、いいですね。
好きです。私。

 

このモンテプルチアーノの一番上に展望台があって、
そこまで上がるとトスカーナの大地が見渡せます。

IMG_7728 (800x533)

あぁ・・・やばい。
これから、この地に降り立つのかと思うと
気持ちがはやってしょうがない。

 

あ、最後に、
モンテプルチアーノの街で撮ったドアコレクション。

IMG_7733 (800x533) IMG_7736 (800x532) IMG_7749 (800x523)

可愛いね♡

 

あ、そういえばワインの街なのに、ブドウ畑とかあんまり見なかったんだけど、あれ・・・?笑

 

 

■世界遺産の街ピエンツァ

バスに揺られること約20分。
この間のバスの車窓もなんと素敵だったことか・・・

そしてピエンツァに到着。

このピエンツァは世界遺産にも登録されています。

IMG_7919 (800x533)
旧市街の入口。

 

IMG_7787 (800x533) IMG_7782 (800x533) IMG_7792 (800x533) IMG_7897 (800x533) IMG_7906 (800x533) IMG_7902 (800x531) IMG_7905 (800x533)
旧市街の外の街並み。

 

ピエンツァの街はすごく小さくて、あっという間に一回りできます。

ピエンツァの街並みも、モンテ同様に雰囲気がとても素敵だったけど、
私は、ここから街を降りて、眼前に広がる丘陵地にどうしても降り立ちたかったんです。

IMG_7783 (800x533)

この合間からチラ見させてるあの風景ね。

街の下に降りて、絶景への道のりを探し求めて私のあくなき戦いが始まります・・・

 

なんてね。笑

 

でも本当に、丘陵地に続く道を探すのは一苦労でした。

通っていいのか・・・?
と思うような道を進んだり・・・(´ー`)

でも最終的には、念願だったトスカーナの地に降り立つことができたんですよ、私!

 

その模様は次の記事で!

 

というわけで次回、絶景へと続く道のりと、絵画のような景色に降り立った時の話をお届けいたします。
お楽しみに。

(数時間後にアップするよ!)

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。
ブログランキング参加中です。
今日も応援ポチお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ありがとうございます。

—————————-
リアルタイムはトルコ・イスタンブール(Istanbul)
やっぱり肌寒いのね(;´∀`)
ハンガリーでお金を盗まれて意気消沈中です。
そんな私に励ましのワンクリック↑↑笑
—————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。