ミラノへ。さぁイタリア縦断の旅、始めますか。

【147日目】
スイス・エーゲル→イタリア・ミラノ(Milan)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

10月29日(火曜)

 

ブログ更新2日あいてしまったんですけど、本当はこの記事昨日アップしようと思って間に合わなかったんですよねぇー。

なぜかって?

前回の記事「私は平和の国、日本を誇りに思っています。」に熱心になりすぎてるからっす。笑

あと、昨日はサッカーベルギー戦に夢中になってたからっす。

勝ちましたねー日本。
まじでビビったわ。笑
現地で見れた人、本当羨ましいです・・・

 

 

あの前回の記事、みんな思うことがあったんでしょうね。
一昨日あたりにクリックしてくれた方が過去最高を記録しました。
ありがとうございます。

 

今私はブログランキングで20位台という、自分で言うのもなんですが、それなりにいい位置に立たせていただいてます。
本当ありがとうございます。

 

もし私が100位とか50位とかにいたら、前回の記事はここまで読まれることはなかったんじゃないかと思うんですよね。
20何位とかにいたから多くの人に読んでもらえたと思うんです。

 

つまりね、何が言いたいかというと。

ブログ村すげーってことですよ。

(*私が参加してる「世界一周」ブログランキングの家主サイト)

 

でもね、ちょっと言わしてもらうと、注目記事ってのあるじゃないですか。
あれにランクインしてる記事って上位ブログの記事ばっかりなんですよね。

いやいや、もっと注目されるべき記事ありますから!っていうのが私の正直な感想ですけど、まーそんなことぶーぶーゆったって意味ないしナンセンスなんでまーいいです(´ー`)

 

 

 

私、前回の記事内では憲法9条について、まーちょろっと書いてるんすね。

それに対して反応してくれた方々からコメントを頂きまして、返信は辛辣なこと書いてますけど、コメントをくださること自体にはすごく感謝してますので、私なりに精一杯返事させていただきました。

 

ちょっとね、私熱すぎて皆さん引かれるかもしれないけど、良かったらコメント欄をぜひ読んでほしいんです。

 

”コメント”の域をだいぶ超えた長文をかましちゃってるんですけど、もうもはや1つの記事にしたいくらいなんで、まぁそれも合わせて読んでくれたらなぁーと。

 

まーつまり、記事宣伝です。
良かったら前回の記事読んでくださいってことっす。以上。

 

では、旅キロクの続きます。

 

 

■スイスからイタリア・ミラノへ

 

スイスでお世話になったビムレッシュさんに見送られてミラン行きの列車に乗ります。

エーゲル(Aigle)からの乗り換え1回でミラノ(Milan)までのチケット、当日に購入して87フラン(約9,500円)でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車窓から。雲がすごい所にありますね。

 

そういえば、ビムレッシュさんの娘さんからチョコレートを頂いたんです。

こちら。
2013-10-29 13.28.04 (800x598)

チョコレートと言えばベルギーのイメージですが、ヨーロッパではベルギー人も認めるチョコレートが美味しい国は実はスイスなんですよ。

ベルギーチョコよりも断然美味しくて、そして高いです。

スイスチョコは高くて手が出せなかったので、この頂いたチョコが初のスイスチョコ。

「Lindt(リンツ)」というブランドのLINDOR(リンドール)というチョコレートです。

 

そして味の方はですね、もーなんだろうね、めっちゃ美味い!

いや、ベルギーチョコも断然美味いと思ったけど、このチョコはもう圧倒的に美味い!

チョコレートの味がすごくしっかりしてて、そしてまさに「舌の上でとろける」感じ。
これはミルクチョコなんだけど、ミルクの甘さが絶妙で、柔らかくてとろけるんです。
これ、溶けてるとかじゃなくて本来の柔らかさですからね!

もう自信持って言えます。

「今まで食べたチョコの中でこれが一番美味い!」(の部類に入る)笑

スイスチョコ、ベルギーチョコに比べると高いけどその分、確実に美味しいです。

あまりの美味しさにミラノに向かうまでに箱半分食べちゃったけど、一気に食べるのもったいないから渾身の自制心を持って半分残しました。

 

 

 

さて。

どこで乗り換えたか忘れたけど、列車を乗り換えます。

イタリアとの国境を越える辺りで、いつものごとく列車に警察官だか審査官だかの人が列車に乗り込んで身分証明書を確認しにきます。

(あれでも、フランスからスイスに入る時確認されたけど、そういえば、ベルギーとフランス間ではこれなかったかも・・・)

2013-10-29 14.42.54 (800x598)
恐る恐る盗撮。

 

ちょっとまた話反れるんですけど、あたし、警察官の写真めっちゃ撮りたいんですよね!

警察官の写真っていうか、警察関係の制服!

むっちゃかっこいいんですよ!

制服効果なのか、警察官とかみんなイケメンに見えるんです!

国によって、あとは職種(?)によって制服が違うんだけど、それがすごくかっこいいから写真撮りたいんだけど、なんかこういうのって撮るのためらいません?

例えばイミグレーションとか撮影禁止だし、国家防衛にかかわるようなことって写真撮るのダメってなってるし、色々ごたごた起こるんじゃないかなーっていつもビビってるんですよ。

でもビビりながらこっそり努力はしてるんですけどね。

はい。

 

 

 

話は戻って、ミラノ到着。

 

そういえば(また話変わります)、ベルギー、フランス、スイスでは、国境を越えても電車の中からみる景色で、「あー国が変わったなー」って感じたことはなかったんですけど、スイスからイタリアに入った時は、はっきりと感じました。

「あ、イタリアに入ったなー」って。

いや、正しくは「あ、スイス抜けたなー」かな。

ていうのも、景色が一気に雑然となったというか、雑になったというか、廃れたというか。

 

スイス出て思ったけど、スイスね、めっちゃ綺麗ですよ!皆さん!

どこに行っても(というか私が訪れた場所限定だけど)、街とか道路とか電車とかが新しい感じがして綺麗だし、こう「整備されてるなー」っていう印象をすごく受けるんです。

街の雰囲気も、なんというか、全体的に白金的な感じ?

いや、私白金行ったことないから分かんないけど、イメージ。

なんかこう、上品な国スイス、っていう印象を持ちました。はい。

 

 

 

そんなわけで

 

【12ヶ国目 イタリア入国】

 

 

ミラノ中央駅(Milano Centrale)に到着。

2013-10-29 16.45.06 (800x598)

 

13時頃の列車に乗ってミラノには16時半頃に到着です。

まだ16時半なのにもう陽が暮れかかって、あっという間に夜になりました。

予約してるホステルはまでは、トラム(路面電車)に乗って向かいます。

路線によって乗り場が違うから、色んな人に聞きながら何とか目的のトラムに乗り込みます。

2013-10-29 17.03.26 (800x598)

トラムのチケット、近くのタバッチ(TABACCI)と呼ばれるタバコ屋兼雑貨屋を兼ねたミニストアで買います。
トラムやバス乗り場の近くには必ずこのタバッチがあります。

トラムチケットの料金は距離に関係なく、一律で1.50ユーロ(約200円)

 

トラムを降りて、iPadで地図を見ながら、無事ホステルに到着。

 

泊まった宿はこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「Zebra Hostel」

12人ドミで1泊11ユーロ(約1,500円)

朝食付き、ロビー周りのみWifi可。

 

スタッフがフレンドリーで共有スペースが広くて良かったですね。

日本人を3人見たけど(それぞれ1人旅ぽかった)特に交流なし。
他の旅行者もそれなりにいたけど、特に交流なし。

 

 

私、ミラノには2泊3日いたんですが、特筆すべき観光スポットがそんなにあるわけじゃないし、街歩きが楽しいような街並みでもなかったので、わたしあまりアクティブな感じではありませんでした。

何してたかというと、これまたパソコンとにらめっこしながら、これからのイタリア旅をどうしようか考えてたんです。

 

西欧は駆け抜けようと思ってたんですが(物価高いから)、あまりに色んな人にイタリアをゴリ押しされたので、この際、イタリア縦断しようかなーと思ったんですね。

 

まぁ色々考えて、イタリア縦断のために1週間から10日かけようと思ってたイタリアの旅なんですけど、私、最終的に2週間をイタリアに費やしました。

 

2週間で訪れた都市は10コ。
41日間旅したインドが9都市だったことを考えるとけっこうなハイペースで周っちゃってるんです私。

 

でもすごい楽しかったなぁー。

イタリアはどこ行っても、それぞれの街に特徴があって違う良さや雰囲気を楽しめたし、ていうかイタリア見所が多すぎて参っちゃいました。
2週間でも全然足りないです。

 

 

今イタリア旅は既に終えていて、イタリアにかけた費用とかももうまとめてるんだけど、私、結構節約旅、成功させちゃってます。

まーイタリア旅は、どれだけ節約できるかというのもかなり意識した部分があったからだと思うけど。

色々めっちゃ我慢したし。
ご飯とかデザートとかコーヒーとか。(食べ物系)

 

なので次回からイタリアの旅キロク記事がしばらく続くと思うんですけど、その節約っぷりも交えながらお届けできればいいかなと思います。

ええ。

 

 

そんな訳で次回、ミラノの街歩きをさらっと書き、次の街にヴェネツィアに向かった話までお届けいたします。
お楽しみに。

 

 

今日も読んで頂いてありがとうございます。
ブログランキング参加してます。
皆様のおかげでランキング好位置につけております。
よろしければ今日も応援クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ありがとうございます。感謝

—————————-
リアルタイムはクロアチア・ザグレブ(Zagreb)
海沿いはまだあったかかったんだけど、内陸に入った途端寒くなって辛いです。
でも寒さの訓練だと思って頑張って内陸突き進みます。
まーなんといってもあたい東北人ですからね。
(でも東北人が寒がりという隠しようのない現実・・・・)
—————————-

コメントを残す