ベルギーでピーターと再会(ヨーロッパ編突入!)

【125日目~】
フランス・パリ→ベルギー・ブリュッセル→ゲント

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

10月7日、8日

 

ネパールはカトマンズから、デリーで乗り継いで、フランスはパリにやってまいりました。

CDG(シャルルドゴール空港)からRER(電車)に乗ってホテルにたどり着き、宿泊。

 

今日は、夕方にベルギーに向かう予定です。

 

 

朝起きて、朝食をいただく。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さすがフランス。
メニュー、パンのみ。
しかもうまい。クオリティー高い。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりに美味いパンを食べた。

アジアって米の文化だからね。パンはヨーロッパだよね。

 

 

チェックアウト時間11時まで部屋で寛いだり、ブログを更新。

 

 

午後、散歩がてら、今日は絶対にあるものを購入しようと決めていました。

それは、靴。

愛用してたトレッキングシューズを失くしたこと書きましたっけ?

 

(読み返し中・・・)

 

書いてませんね。
ちょっと話逸れます。

 

 

実はネパールでポカラからカトマンズに向かうバスの中に、トレッキングシューズを置き忘れてしまったのです。

 

リフティングのために一度バスを降りた時に気づいて、スタッフに「バスに靴を置き忘れた」と言ったら、電話してくれて、「靴はカトマンズで保管しておくから大丈夫」と言われてとりあえず一安心。

 

カトマンズに着いて、宿の人にバスのチケットを見せて「このバス会社のバスに靴を忘れて、今保管してくれてるはずなんですけど」と言ったら電話してくれるんだけど、誰も出ない。
明日かけなおすことに。

 

翌日、もう一度電話すると、何とバスは靴を乗せたままポカラに向かってしまったらしい。
明日の朝にもう一度カトマンズに来るから、その時に届けてくれるとのこと。

明日の午後の便でネパールを出るから、なんとかギリギリで間に合う・・・

 

そして翌日。
結論、靴は届きませんでした。

 

バスが今日は出ないらしく、カトマンズには明日来るらしいのです。

 

もう、なんか。

 

いやーさ、置き忘れた自分が完全に悪いし、忘れた時点で諦めてた部分もあったし、何だかんだで手元に戻ってくることはないだろうなーと思ってたし、実際そうなっただけだけどさ。

 

期待した分、やっぱりくるよね、色んなもんが。

 

あぁー、今日届かないと知らされて、部屋で枕に顔をつけて泣いたのはここだけの話。

 

2013-05-29 16.33.40 (1280x956)
さよなら、私が愛した靴・・・ネパールで生き抜いてね・・・

 

 

 

そんな訳で時は過ぎ、パリ。

 

想像してたよりあったかいとはいえ、寒いことに変わりはない。

あるったけの防寒着を着こんでるのに足元を見ると、靴下にサンダル。

 

だ、ダサい!!!!

 

ダサすぎて、羞恥心だけでいくらか身体が温まったわっ!!

 

ただでさえ普通にダサいなのに、ここはオシャレの街パリ。

 

・・・一刻も早く靴を買わなければ・・・

 

でもここは空港の近く。地名はロワッシー。

買えるかなーと不安になりながらも、ホテルのスタッフに靴が買える場所を聞くと、歩いて15~20分の所にショッピングモールがあるとのこと。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アジアとは明らかに違う街並みを楽しみながらショッピングセンターに向かいます。

 

早速大きな出費をするのは痛かったけど、靴下にサンダルでヨーロッパは過ごせないので断腸の思いで靴を1足購入。

 

ピンクピンクしてて可愛かった前のモノとは違って今回は黒一色のスニーカー。

サイドに何故かヤンキースのロゴマークが付いちゃってみすが、気にしない。
今からヤンキースファンってことにしましょー。

だって、気に入ったもので一番安かったんです・・・(´ー`)50ユーロ(高ぇ・・・)

 

そんな訳で無事靴を購入して、これで意気揚々とヨーロッパ旅ができるってもんです!!

 

 

さて夕方。

 

いよいよベルギーはブリュッセルへと発ちます。

ホテルからもう一度CDGに向かう。

ていうかたった1駅なのに4.70ユーロ(約640円)/片道、もするなんてやっぱりヨーロッパって怖いです。

 

国際高速列車タリーに乗ります。

日本の新幹線みたいなもんですね。

このチケット代はピーターが買ってくれました。
(ピーターを知らない方は少しお待ちを。後ほど説明が入ります)

パリ・ブリュセッル間を1時間半で結びます。

通常価格は80ユーロ近くかかりますが、1ヶ月以上前にチケットを買ったので30ユーロ(約4,000円)で済みました。

しかもこれ、1等席。

1等席は飲み物が飲めるし、Wi-fiも使えるんだそうです。

 

でも私、疲れてて列車の中はずっと寝てたので1等席の恩恵を拝めませんでした。
もったいないことしたな・・・笑

 

 

18時過ぎ、ブリュセッル・ミディ駅に到着。

 

ヨーロッパ第1ヶ国目、通算9ヶ国目ベルギー入国

*フランスは後ほどカウント。

 

 

「列車から降りたらその場を動くな」というピーターの指示通り、その場で待機。

 

しばらくすると向こうからピーターがやってきました。

お互いニヤニヤが止まらない。笑

 

 

さてここで、ピーター紹介を少し挟みましょうか。

 

私のブログをずっと読んでくれてる方はもう既にご存知かと思います。

ミャンマーで出会ったあのお坊ちゃんベルギー人ピーターです。

ミャンマー旅の序盤の方で、一人旅をしていたピーターと知り合い、旅のルートも一緒だったこともあって、行く先々で一緒に行動しました。
ミャンマーではほとんど彼と一緒にいましたね。

 

詳しくはこちらの記事たちを参考。

ミャンマーでの旅のお供はベルギー人のお坊ちゃま。
ヤンゴンでもピーターと一緒。あぁなんて楽な旅だこと。

等々、ミャンマー記事を読んで頂ければと。

 

まーそんな訳で、約2ヶ月ぶりにベルギーでピーターと再会。

ミャンマーで別れた時、ベルギーに行く予定は半々だったんですが、のっぴきならない事情が発生したために、ベルギーに行かざるを得なくなりました。

 

詳しくは後ほど。

 

 

さて。

 

ピーターはGent(ヘント?ゲント?)にあるんですが、せっかくブリュッセルに来たので少し観光。
向かったのは観光地として有名なグランドプレス(Grand-Place)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

そしてすぐ近くにある、ピーターお気に入りのお店、ハードロックカフェで夜ご飯。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

世界中に店舗があるらしいんだけど、日本にもあるのかな・・・?

 

お腹がはち切れるかと思う程食べました。ご馳走様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

夕食後、ピーターの住む街Gentに向かいます。

Gentはここから西側に位置してて、ブリュッセルからは電車で約1時間です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この電光掲示板で出発時間の確認をしてます。
タッチパネルです。
ハイテクです。

 

そして電車の中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえずむっちゃキレイですね。

このクウオリティーでローカル電車です。レベル高い。

 

そしてGentに到着。

私を待っていたのはこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

来たー!!来たよー!!

2ヶ月待ちに待ちわびたモノがー!!!

 

 

次回、あらすじ、「あなたに会いたくてベルギーに来ました。」
お楽しみに♪

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。
久々の更新ですね。
待ちわびてた方、お待たせいたしました!!

 

いよいよこのブログもヨーロッパ編に突入です!

 

どんな旅になるか分かりませんが、これからも私らしく頑張りたいと思います(「私らしく」って言葉、便利だよね。笑)

 

さて毎回の決まり文句ですが、ブログランキングなるものに参加してるよ!
1日1回の応援ポチありがとうね!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ありがとうね!(2回目)

—————————-
リアルタイムはイタリア・ミラノ。
ブログ上では、この間スイスに入ったかと思ったらもうイタリアですよー笑
明日(日本時間では今日)水の都ヴェネツィアに移動する予定。
今までの3ヶ国はほぼ知り合いの部屋に泊まらせてもらったのでちょっと油断してたんですが、仮に今から約2ヶ月間毎日ホステルに泊まるとするととんでもない額の出費になることに、今さら気付いた私であります。
やっぱり、カウチサーフィンよね・・・
—————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。