私が一番好きなビーチを教えますね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ゴールドコーストはこれから雨季に入るという事実を知らされ
思いっきりたじろいでいる、どうもジーナリンです。

ゴールドコーストに雨季なんてあるんですか。
あっていいんですか。
そんなことがあってよろしいんですか。
ダメです。
ダメですよね?
(だれかそうだと・・・っ)

 

外は先日から風がびゅーびゅー吹いていて
傘があったらメリーポピンズよろしく軽く空を飛べそうな天気ですが
私はめげずに今日も元気です、なんとか。。。なんとか。

 

 

 

さて。

 

今回は、
「どこがおすすめのビーチ?」と聞かれたら
「ここかなぁー」と私がきっと答えるであろうビーチのご紹介です。

 

改めて、ゴールドコーストには、南北57kmにわたって海岸線が伸びています。

ビーチがたくさんあって
サーフィンにはたまらないサーフポイントがたくさんあるんですね。

 

ざっと挙げるとこのくらい。

 

実は今までにいくつかさらっとご紹介してるんですが、
今回は、その中でもイチオシのビーチ「レインボーベイ(Rainbow Bay)」をご紹介します。

 

レインボーベイは、クイーンズランド州の南ギリギリにあって、
地域としては、クーランガッタ(Coolangatta)にあります。
(クーランガッタというビーチもあるからややこしいのよね)

クーランガッタには
ゴールドコースト空港があって
ニューサウスウェールズ州とのボーダーもある街です。

 

このクーランガッタは、以前にも一度ブログに書いてます。

こちらの記事で「男性と2人で出かけることをデートというなら、これはデートですね。

この時は、途中のカランビン(Currumbin)に寄ってから来たので
少しの間しかいられませんでした。

 

その数日後に、南に向かう知り合いが途中まで乗せて行ってくれるというお話をいただいて
写真撮影のため再びやってきた、という次第にございます。

 

私が車を降ろしてもらったのは、
クーランガッタの奥「Point Danger(ポイントダンガー)」という場所。

以前にも来た場所です。
ここからの眺めが最高なんですよ。

 

その眺めがこちら。

ちなみに写真のビーチは「Duranbah Beach」といって
もうニューサウスウェールズ州の地域になってしまいます。

 

反対方向を見ると。

こんな感じ。

海を眺められる展望台になっています。

この展望台を北の方角に進むと、「Snapper Rock」が見えてきます。

 

この展望台から海岸・ビーチに沿って歩いていくことができます。

 

スナッパーロック(Snapper Rocks)を抜けると、
そこが私の一番のお気に入りビーチ「Rainbow Bay(レインボーベイ)」。

実はずっと探してた、ライフガードNo.1。

ちなみに家の近くのビーチにあるライフガードはNo.30。

 

この日は土曜日ということもあってか、ビーチは大盛況。

 

 

ビーチ沿いには公園や芝生が広がっています。

 

海の向こう側には、
サーファーズパラダイスとブロードビーチのビル群が見えます。

そんなに湾曲してるようには見えないのに、目の前にあるように見えるなんて不思議。

 

反対側から。
奥に見えてるのがスナッパーロック。

 

そこから先は、ビーチが一旦途切れます。

海沿いには遊歩道が続いています。

 

緑の中を抜けると、その先はクーランガッタビーチ(Coolangatta Beach)

遊歩道の下が木陰になっていて、
そこからビーチを眺めている人がたくさんいました。

 

 

ちなみに、なぜ「レインボーベイ」が一番お気に入りのビーチなのかというと
海と公園の両方がバランス良くあるから。

それに「ポイントダンガー」からの眺めも素晴らしいから、です。

 

だから、実は正確に言うと
「レインボーベイ」が特別にお気に入りというよりは
クーランガッタが全体的に好きなんです。

 

ゴールドコーストで、「ビーチに行こう!」となると
いくつか選択肢はありますが、私が一番おススメなのはクーランガッタ。

その次にくるのはバーレーヘッズかなーという感じです。
(バーレーヘッズの記事はこちら

 

 

ビーチ沿いの道。

天気が良すぎて、この日で一気に日焼けをしました。
たぶん30℃を超える日だったと思うな。

 

クーランガッタビーチ沿いを歩いて、
その隣のキラ(Kirra)ビーチの端っこまで行きましたが
引き返して最初に降りた「ポイントダンガー」まで引き返しました。

 

そろそろお昼が近づいていたので、目星をつけていたカフェでランチをとるため。

 

CAFE DBAR(カフェ・ディーバ―)というお店です。

ランチしようと思ってたのですが、
ランチ時間にまだなっておらず待たなければならなかったので
フルーツとかグラノーラが入ったボウルをテイクアウト。

Raw Chocolate Bowls($14)。

お店の前に州境のモニュメントがあって、
その横に広がる芝生に腰かけて、海を眺めながらいただきました。

 

小さく立つ白い波と、青い地平線が綺麗で、
吹く風もとっても気持ちよくて、しばらくそこでぼーっと時間を過ごしました。

 

 

その日の夜、
ブリスベンの花火を見に行くかもしれなくて、
お昼過ぎに腰を上げて、バスに乗ってブロードビーチへと戻りました。

結局観に行くことにはならなかったので
そのまま家に戻らず、ブロードビーチの公園の芝生で
持ってきていたタオルを敷いて芝生の上で昼寝をしました。

 

 

とっても暖かくてぽかぽか天気が良く、
まさに昼寝日和。

 

近くで遊び始めた若者たちのボールが私にぶつかってくるまでまどろんでいました。

木陰の下で寝るってなんであんなに気持ちいいのかしら。

なんとも優雅な休日です(これはたしか9月末の話。)

 

 

クーランガッタにあるビーチも好きだけど、
私はやっぱり、ここブロードビーチもとっても好きだなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
↑ブログランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。

コメントを残す