南に自転車を走らせて30分。空が青くて海はもっと青い。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日は一段と暖かかったゴールドコーストからこんにちは、ジーナリンです。

 

今日は少し離れた所にあるバーレーヘッズという所に行き
とても素敵な休日を過ごしたのですが、そのお話をする前に
写真だけが放置されて、語られずにいる出来事が少し溜まっているので
ちょっと時間を戻して昔の話からお届けいたしますね。

 

 

たぶんもう2週間くらい前になりますが、
いまだ無職で時間がたくさんあった私は、
南に向けて、自転車を走らせてみることにしました。

 

相棒のカメラを携えて。

 

 

ほとんど平坦な道が続いているので、すごく自転車で走りやすいです。

 

この辺りはまだブロードビーチ。
内側の閑静な住宅街。

 

地面に落ちる木陰が好き。

本当は自転車専用レーンとかがあったり、車道を走るのが基本。

 

ショッピングカートが放置されている風景をよく目にします。

これ、どうするつもりなんだろう、といつも不思議に思う。

 

 

ビーチ沿いを走っていると定期的に目にするライフガード。
一度でいいからあそこからの景色が見てみたいなぁー、と。

 

途中から、たぶんブロードビーチが終わりマーメイドビーチという地区に入った辺りから
北に行く一方通行の道になります。

車道の半分は自転車専用レーンで、すごく走りやすいです。

 

所々、十字路にぶつかると、東側は海に続く駐車場のような場所に出ます。

 

 

一度ビーチに寄って少しボーっとしてから先に進む。

 

しばらく走ると、両側に続いていた住宅街が途切れ、
左手には海が見えてきました。

サイクリングロードだか散歩道だかの道をずっとまっすぐに進むと、
やがて道が終わり、岩のような丘のような小さな山にぶつかります。

道の終わりに自転車を置いて、
そこから上に上がる階段を上ります。

 

上に上がると、進行方向に、木々の合間から見えた景色。

ビーチはまだまだずーっと先まで続いています。

 

一番上まで上がりきると、桟橋のような場所に出ます。

ここから、北の方角を見ると。

 

手前からマイアミビーチ、ノビービーチ、マーメイドビーチ、ブロードビーチ、サーファーズパラダイスのビーチが一望できます。
(サーファーズの奥はメインビーチ)

ビーチが弧を描きながらずーっと続いています。

空が青くて、海はさらに青い。

やっぱり綺麗な所ですね、ここゴールドコースは。

 

この展望台の柵に、少しだけだけどよく見る愛の鍵がかけられていました。

ヨーロッパではよく見かける景色です。
有名な橋は特に、この鍵がたくさんたくさんかけられています。

 

ちなみに、この展望台から下を覗くと、
山(崖?)に向かって打ち寄せられる波と、小さなビーチが見えます。

 

そこに、女性が1人日光浴してました。

隠れ家みたいでいいですね。

 

この辺は、観光客がほとんどいなくて、
平日の午後だということもあって、人がまばらで静かな時間が流れていました。

 

 

 

再び同じ道をたどって、北へと自転車を走らせます。

往きには気付かなかったけど、戻ってみると
緩やかに上り坂になっていることに気付き
帰りは少しだけ大変な思いをしました。

 

 

ブロードビーチに戻って、南の方角を見てみると
手前に見えているこんもりした大きな岩のような所に
あの展望台があったような気がします。

 

 

毎日が休日の1日の出来事でした。

 

自転車があると、少し遠出して素敵な所に行けます。

自転車で通り過ぎる時も、素敵な景色に出会うので
その時すぐにカメラを構えられないのだけが、少し不満です。

 

車では通れる所が限られるし、スピードが速すぎるから
自転車くらいのスピードが本当は一番好きです。

 

誰かが運転する自転車に跨って
カメラを構えてお出かけするのが理想かなーと少し夢見て。

 

 

今回はこの辺で。

 

今後もゴールドコーストレポートは続きます(*´▽`*)

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
↑ブログランキング参加してます。
いつも応援ありがとうございます。

コメントを残す