【メルボルンCafe巡り】お洒落な有名カフェ7選(CBD編)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

今日も良いお天気!ゴールドコーストからこんにちは、ジーナリンです。

話はメルボルン滞在時に戻りまして、
前回に引き続きカフェ巡り特集記事の第2弾にございます。

 

第1弾「【メルボルンCafe巡り】本当にコーヒーが美味しい人気カフェ7選(CBD編)

 

前回は、メルボルンCBD内にあるカフェ人気店をご紹介しましたが
今回もCBD内にあるカフェ飯なども楽しめるお洒落カフェをご紹介します。

 

さっそく、どうぞ。

 

(あ、説明だんだん雑になってますが突っ込まないで下さいまし。笑)

 

 

 

◆Manchester Press

Facebook:Manchester Press(マンチェスタープレス)
住所:8 Rankins Ln, Melbourne VIC 3000
営業日:月~日

外観

店内

カプチーノ($4.00)

ベーコン・メープル・バナナ・ベーグル($15.00)

 

Brother Baba Budanの近くにありますので、こちらも大抵混んでます。

このお店はベーグルが美味しいということでも有名です。

甘いものが食べたいけどおススメは?とスタッフに聞いて出てきたのがこれなんですが、
正直、ベーコンは余計だと思います(笑)

しょっぱいベーコンとメールシロップのコンビはちょっと無理でした。

 

 

 

 

◆The League of Honest Coffee

Web:The League of Honest Coffee(リーグオブホーネストコーヒー)
住所:8 Exploration Ln, Melbourne VIC 3000
営業日:月~土

外観

カプチーノ

アボカドのトースト

店内

店内(豆・コーヒーグッズ)

店内(テーブルスペース)

パンやスウィーツ

 

CBDの少し端っこにあります。
淡いグリーンのエスプレッソマシンで有名なカフェですね。

店内は広く、入口付近のカフェスペースは混んでますが、奥にあるテーブルスペースは居心地が良かったです。

雑誌や本などが置かれているのですが、その中にビクトリア州のカフェ店を集めたカフェブックがあり、メルボルンCBDや郊外のおススメカフェがたくさん紹介されていました。

コーヒーはラテアートもすっごく綺麗だし、味の方もコクがあって好きな味でしたよ。

 

 

 

 

◆Krimper Cafe

Web:Krimper(クリンパー)
住所:20 Guildford Ln, Melbourne VIC 3000
営業日:月~日

外観

Batch Brew(ブラックコーヒー)($4.00)

マッシュポテト(Ham Hash)($16.00)

店内

スウィーツ

店内

 

結構分かりにくい路地にあるカフェ。

レジュメ配りで1度来たことがあるのですが、とにかく雰囲気がとっても素敵だし、なによりマネージャーのショートカットの女性がとっても美人で愛想が良くて、惚れそうになりました。

天井が高く広々としていて、雑誌や本なども置かれているので、ゆっくりと長居できそうです(時間帯によるけど)。

朝ごはんとして頂いたマッシュポテトは、すっごく美味しかったです!
添えられているベネディクト・エッグにかかってるソースも凄く美味しかったなぁー。

コーヒーはエチオピア豆のBatch Brewをいただいたけど、個人的には味薄めだったのでちょっとビミョーでした。

 

 

 

 

◆Higher Ground Melbourne

Web:Higher Ground (ハイアーグラウンド)
住所:650 Little Bourke St, Melbourne VIC 3000
営業日:月~日

外観

店内

店内

カプチーノ($4.20)

タマゴトースト($11.00)

リコッタ・ホットケーキ($21.00)

オープンキッチン

 

サザンクロス駅近くにあり、とにかくいっつも混んでます。

店内は中2階みたいな所があり、奥の方まで席があるので、席数は多いのですが、列に並ぶ覚悟が必要なくらいいつも大繁盛。

このカフェで一番人気のメニューといえば、ホットケーキ。

パンケーキ事体が複雑で不思議な味がするのですが、それがとっても美味しくて、でも1枚を1人で食べるのはかなり大変なくらいボリューミーです。
なにせホットケーキ1皿で21ドルもしますからね。

SNS映えするような華やかな盛り付けですし、味も美味しいので、誰かとシェアするには絶対おススメです。

 

 

 

 

 

◆Kinfolk

Web:Kinfolk(キンフォーク)
住所:673 Bourke St, Melbourne VIC 3000
営業日:平日のみ

外観

カプチーノ($3.80)

店内

店内

レジまわり

店内

 

壁紙がとっても可愛いお洒落なカフェ。

立地がとってもいいので、やっぱりいつも混んでます。大人数にも向いてるし、一人でPC作業してる人も多かったですね。

平日しか営業してないのですが、土曜日に通りかかった時にコーヒーを無料でふるまっているのを見て来店しました。バリスタさんたちの練習のために無料でコーヒーを振る舞ってたみたいです。太っ腹。

あと、カプチーノを飲みましたが、ちょっとミルキィ―過ぎて私は物足りなかったです(コーヒーの味がもっと濃い方がいいなーと。)

 

 

 

 

◆Hash Specialty Coffee & Roaster

Facebook:Hash(ハッシュ)
住所:113 Hardware St, Melbourne VIC 3000
営業日:月~日

外観

店内

カプチーノ($3.80)

店内

店内

店内

 

コーヒーしか頼みませんでしたが、隣のお客さんが食べてたご飯が美味しそうでしたよ。

あと、ピーク後に来店してスタッフが疲れていたのかあくびされながら、接客されました(笑)

コーヒーはやっぱり美味しかったけど、全体的に賑やかな雰囲気だったのでゆっくりする感じではなかったかなー。友達と来るにはいいかもね。

 

 

 

 

 

◆White Mojo Speciality Coffee & Roaster

Web:White Mojo(ホワイトモジョ)
住所:115 Hardware St, Melbourne VIC 3000
営業日:月~日

外観

カプチーノ($4.00)

店内

店内

 

Hash Cafeのすぐ隣にある真っ白なカフェ。

白くて明るくてお洒落ですね。スタッフさんがとってもフレンドリーでした。韓国系のお店(?)

ここもいつも混んでいて、私は閉店間際に来店してコーヒーだけ。カフェ飯は美味しそうでしたよ。

 

 

 

 

 

以上、
CBD内にある人気のお洒落カフェ、7つのご紹介でした。

 

第1弾で紹介したカフェは、コーヒー専門店みたいなお店が多かったのですが、今回紹介したお店はカフェ飯にも力を入れているお店になります。

カフェ飯は値段が高くて、毎回料理まで注文することはできないのですが、写真とかを見てると盛り付けがとってもお洒落なので、女子はきっと大大好物だと思います(写真撮りがいあるという意味で)。

 

 

お洒落に朝食・昼食を食べたいときに(*´▽`*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
↑ブログランキング参加してます。
素敵だなーと思うカフェがあったら、ぽちっとどーぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。